ワールドレポート

パリ

ワールドレポート ~世界のダンス最前線~ From Paris <パリ>

パリの記事一覧

オペラ座ダンサー・インタビュー:マチアス・エイマン

ワールドレポート/パリ大村真理子(マダム・フィガロ・ジャポン パリ支局長)text by Mariko OMURAMathias Heymann  マチアス・エイマン(エトワール)6月29日から始まる『リーズの結婚』、7月4日からの『感覚の解剖学』に配役されているマチアス。シーズンの最後まで、彼特有の小気味好い足さばきで観客を楽しませてくれるのだ。彼は今年の夏の第14回世界バレエフェスティバルに初

  • #ワールドレポート
  • #パリ

2015/06/12掲載

オニール八菜が初めてパートナーを組んだマチアス・エイマンと華やかに踊った『パキータ』

ワールドレポート/パリ三光 洋text by Hiroshi SankoBallet de l'Opéra national de Paris パリ・オペラ座バレエ団"PAQUITA " Pierre Lacotte 『パキータ』ピエール・ラコット:アダプテーションと改作振付、ジョセフ・マジリエ、マリウス・プティパ:原振付ピエール・ラコット振付の『パキータ』が5月2日から19日まで10回にわたり公

  • #ワールドレポート
  • #パリ

2015/06/10掲載

オペラ座ダンサー・インタビュー:オニール 八菜

ワールドレポート/パリ大村真理子(マダム・フィガロ・ジャポン パリ支局長)text by Mariko OMURAHannah O'Neill オニール 八菜(スジェ)オペラ座バレエ団で臨時団員として2年を過ごし、その後団員として正式採用されたオニール 八菜。初コンクールでコリフェに上がり、そして昨年末のコンクールの結果、今年1月1日からスジェとして舞台に立っている。とんとん拍子で昇級を続けている

  • #ワールドレポート
  • #パリ

2015/05/14掲載

エロイーズ・ブルドン、セウン・パク、オニール 八菜の若手有望ダンサーが妍を競った『白鳥の湖』

ワールドレポート/パリ三光 洋text by Hiroshi SankoBallet de l'Opéra national de Paris パリ・オペラ座バレエ団"LE LAC DES CYGNES" Rudolf NOUREEF 『白鳥の湖』ルドルフ・ヌレエフ:振付3月11日から4月9日にかけてパリ・オペラ座バレエ団は『白鳥の湖』を14回にわたり上演した。初日の3月11日には当初エミリー・コ

  • #ワールドレポート
  • #パリ

2015/05/11掲載

オペラ座ダンサー・インタビュー:ユーゴ・マルシャン

ワールドレポート/パリ大村真理子(マダム・フィガロ・ジャポン パリ支局長)text by Mariko OMURAHugo Marchand ユーゴ・マルシャン(スジェ)昨年のコンクールの結果、2015年1月1日よりスジェとなったユーゴ・マルシャン。ダイナミックなダンスと見事なテクニックで、舞台に若々しいエネルギーをもたらすダンサーだ。21歳の彼へのバンジャマン・ミルピエ新芸術監督の信頼は厚く、5

  • #ワールドレポート
  • #パリ

2015/04/10掲載

齊藤亜紀がプリマバレリーナらしい落ち着きと溢れるエネルギーで踊ったキトリ、フランドル・バレエ

ワールドレポート/パリ三光 洋text by Hiroshi SankoBallet Vlaanderen フランドル国立バレエ団" Don Quichot " Alexey Fadeechev 『ドン・キホーテ』アレクセー・ファジェーチェフ:振付フランドル国立バレエ団のプリンシパルを務めている齊藤亜紀が、へント(ゲント)とアントワーペン(アントワープ)で『ドン・キホーテ』のキトリを踊った。へント

  • #ワールドレポート
  • #パリ

2015/04/10掲載

ダンサーの身体を美しく見せ、詩情を漂わせたノイマイヤーによるマーラー『大地の歌』世界初演

ワールドレポート/パリ三光 洋text by Hiroshi SankoBallet de l'Opéra national de Paris パリ・オペラ座バレエ団" Le Chant de la Terre " John Neumeier 『大地の歌』ジョン・ノイマイヤー振付 世界初演パリ・オペラ座バレエ団の公演で今シーズンで最も注目されていたのが、73歳を迎えたジョン・ノイマイヤー振付の『大

  • #ワールドレポート
  • #パリ

2015/04/10掲載

ある男の転落とその時代を音楽に寄り添ったテクニックと演技力で浮彫りにしたエイフマンの新作

ワールドレポート/パリ三光 洋text by Hiroshi SankoEifman Ballet Théâtre de Saint-Pétersbourg サンペテルスブルク・エイフマンバレエ劇場引越公演"Up and down" Boris Eifman 『アップ・アンド・ダウン』ボリス・エイフマン:振付シャンゼリゼ歌劇場のTrancen Dansesシリーズにサンクトペテルスブルクのエイフマ

  • #ワールドレポート
  • #パリ

2015/03/10掲載

ユレルとマルシャンのフレッシュなコンビとなったパリ・オペラ座の『くるみ割り人形』

ワールドレポート/パリ三光 洋text by Hiroshi SankoBallet de l'Opera national de Paris パリ・オペラ座バレエ団"Casse-Noisette" Rudolf Noureev 『くるみ割り人形』ルドルフ・ヌレエフ:振付パリ・オペラ座バレエ団の年末のクラシック・バレエは、11月26日の初日から12月31日の最終日まで実に21公演のロングランだった

  • #ワールドレポート
  • #パリ

2015/01/13掲載

プジョル、パリエロの二人のエトワールが情感豊かに輝いた、パリ・オペラ座バレエ団『泉』

ワールドレポート/パリ三光 洋text by Hiroshi SankoBallet de l'Opéra national de Paris パリ・オペラ座バレエ団"La Source" Jean-Guillaume BART 『泉』ジャン・ギヨーム・バール:振付2011年10月22日にジャン=ギヨーム・バールの振付で1世紀半ぶりに復活上演された『泉』がガルニエ宮に戻ってきた。台本作家のニュイテ

  • #ワールドレポート
  • #パリ

2015/01/13掲載

オペラ座ダンサー・インタビュー : マチュー・ガニオ

ワールドレポート/パリ大村真理子(マダム・フィガロ・ジャポン パリ支局長)text by Mariko OMURAMathieu Ganio  マチュー・ガニオ(エトワール)ニコラ・ル・リッシュの引退により、今シーズンより最古の男性エトワールとなったマチュー。現在オペラ・バスチーユで公演中の『くるみ割人形』で、ドッセルマイヤー - プリンス役を好演中だ。5年前に初役で踊った役柄にさらに厚みを与え、

  • #ワールドレポート
  • #パリ

2014/12/10掲載

大喝采の中に幕を下ろした、フランドル・バレエの斎藤亜紀とウィムのガラ『オネーギン』

ワールドレポート/パリ三光 洋text by Hiroshi SankoBallet Vlaanderen 「『Onegin』 by John Cranko---Gala 20 jaar Aki & Wim」フランドル国立バレエ団 「亜紀・ウィムの20周年ガラ特別公演」『オネーギン』斎藤亜紀は16歳で入賞したローザンヌ国際バレエコンクールで受賞した奨学金でアントワーペン(現地のフラマン語で

  • #ワールドレポート
  • #パリ

2014/12/10掲載

10人のオペラ座若手ダンサーがライヒの曲とともに生き生きと踊ったケースマイケルの『レイン』

ワールドレポート/パリ三光 洋text by Hiroshi SankoBallet de l'Opéra national de Paris パリ・オペラ座バレエ団Anne Teresa de Keersmaeke "Rain" 『レイン』アンヌ・テレサ・ドゥ・ケースマケイル:振付2011年にレパートリー入りしたアンヌ・テレサ・ドゥ・ケースマケイル振付の『レイン』が再演された。2011年と違って

  • #ワールドレポート
  • #パリ

2014/11/10掲載

オペラ座ダンサー・インタビュー:ジェルマン・ルーヴェ

ワールドレポート/パリ大村真理子(マダム・フィガロ・ジャポン パリ支局長)text by Mariko OMURAGermain Louvet ジェルマン・ルーヴェ(コリフェ)昨年のコンクールの結果、カドリーユからコリフェに昇級したジェルマン。その直前にはセ・ウン・パークと共にカルポー賞を受賞し、将来が楽しみな若手ダンサーの一人として注目されている。まだコリフェながら大抜擢され、この年末に『くるみ

  • #ワールドレポート
  • #パリ

2014/10/10掲載

人気のエトワール、デュポンとモロー、プジョルとガニオが競演したフォーサイス『ウーンドワーク1』他

ワールドレポート/パリ三光 洋text by Hiroshi SankoBallet de l'Opéra national de Paris パリ・オペラ座バレエ団Harald Lander " Etudes " /William Forsythe "Woundwork 1" " Pas/Parts " 『エチュード』ハラルド・ランダー:振付、『ウーンドワーク1』『パ・パーツ』ウイリアム・フォー

  • #ワールドレポート
  • #パリ

2014/10/10掲載

オペラ座ダンサー・インタビュー:ローラ・エケ

ワールドレポート/パリ大村真理子(マダム・フィガロ・ジャポン パリ支局長)text by Mariko OMURALaura Hecquet  ローラ・エケ(スジェ)エレオノーラ・アバニャートに代わって、第4回エトワール・ガラに初参加したローラ。ガラでの来日は、2007年の「ルグリと輝ける仲間たち」以来である。 今回、バランシン、ニジンスキー、ロビンス、ヌレエフとスタイルの異なる4作品を踊ることで

  • #ワールドレポート
  • #パリ

2014/09/10掲載

身体に潜む様々な断片のスケッチを積み重ねて描き出されるピナ・バウシュの世界

ワールドレポート/パリ三光 洋text by Hiroshi SankoBallet de l'Opéra national de Paris  パリ・オペラ座バレエ団Pina Bausch "Two cigarettes in the dark" Tanztheater Wuppertalbr 『暗闇の二本のたばこ』 ピナ・バウシュ:振付 ヴッパタール舞踊団パリ・オペラ座バレエ団の新シーズンが、

  • #ワールドレポート
  • #パリ

2014/09/10掲載

プジョルとルナヴァンが繊細で美しい表現をみせた、ラトマンスキー振付『プシュケ』

ワールドレポート/パリ三光 洋text by Hiroshi SankoBallet de l'Opéra national de Paris パリ・オペラ座バレエ団Défilé du Ballet『デフィレ』/ Jérôme Robbins "Dances at a gathering"『ダンシズ・アット・ア・ギャザリング』ジェローム・ロビンズ:振付 / Alexeï Ratmansky "Ps

  • #ワールドレポート
  • #パリ

2014/07/10掲載

ページの先頭へ戻る