ワールドレポート

ワールドレポート(その他)

世界のダンス最前線!パリ、ニューヨーク、オーストラリア、東京ほか、世界のダンス情報をお届けします。

ワールドレポート(その他)の記事一覧

《ニジンスキー・プログラム》ほか、モンテカルロ・バレエ2018年、新シーズンのラインナップが発表された

ワールドレポート/モナコ香月 圭 text by Kei Kazuki秋の到来とともに開幕する海外のバレエ団の新シーズン。ジャン=クリストフ・マイヨー率いるモンテカルロ・バレエでは「発見と旅」をテーマとしたラインナップを発表した。まず《ニジンスキー・プログラム》では伝説と化したニジンスキーが演じた4作品(『ダフニスとクロエ』『薔薇の精』『牧神の午後』『ペトルーシュカ』)についてマイヨー、マルコ・ゲ

  • #ワールドレポート
  • #ワールドレポート(その他)

2018/09/25掲載

佐久間奈緒と厚地康雄が初めて共演した『ロミオとジュリエット』、バーミンガム・ロイヤル・バレエ

ワールドレポート/ロンドンアンジェラ・加瀬  Text by Angela KaseBirmingham Royal Ballet 英国バーミンガム・ロイヤル・バレエ"Romeo & Juliet"  Choreography Kenneth MacMillan『ロミオとジュリエット』ケネス・マクミラン:振付バーミンガム・ロイヤル・バレエは、6月12日〜16日までサドラーズ・ウェルズ劇場で

  • #ワールドレポート
  • #ワールドレポート(その他)

2018/09/10掲載

web magazine "DANCE CUBE" postscript<2018. 09.>

ワールドレポート/その他web magazine "DANCE CUBE" 編集長 関口 紘一みなさまいつもご愛読ありがとうございます。web magazine "DANCE CUBE"の9月更新号をお届けしました。今月は例年にも増して、海外で活躍するダンサーたちが帰国して踊る公演が多かったと思います。記憶に残っているだけも東京大阪を含めて5公演以上は開催されています。日本とは環境の大きく異なった

  • #ワールドレポート
  • #ワールドレポート(その他)

2018/09/10掲載

英国ロイヤル・バレエ2017-18シーズン終盤に上演され、日本人ダンサーも活躍した『マノン』、リアム・スカーレット版新作『白鳥の湖』を観る

ワールドレポート/ロンドンアンジェラ・加瀬  Text by Angela KaseThe Royal Ballet 英国ロイヤル・バレエ"Manon" choreographed by Kenneth MacMillan 『マノン』ケネス・マクミラン・振付英国ロイヤル・バレエは3月29日〜5月16日までケネス・マクミラン振付『マノン』全幕を7配役16公演した。7配役の内、2配役にはロベルト・ボッ

  • #ワールドレポート
  • #ワールドレポート(その他)

2018/08/28掲載

【コンクール速報】ジュネ国際バレエコンクール2018で佐藤慧乃花が第3位入賞!

ワールドレポート/香港香月 圭 text by Kei Kazuki香港で2018年8月3日から12日まで開催されていたジュネ国際バレエコンクール2018で佐藤慧乃花が第3位となる銅メダルを受賞した。ロイヤル・アカデミー・オブ・ダンス(The Royal Academy of Dance:RAD)主催のこの大会が香港で開催されるのは2006年以来12年ぶり。今年は13カ国から15〜19歳の51名が

  • #ワールドレポート
  • #ワールドレポート(その他)

2018/08/16掲載

あるバレリーナの悲劇 エイフマン・バレエ『赤いジゼル』をペテルブルクで観る

ワールドレポート/ペテルブルク梶 彩子 text by Ayako KajiEifman Ballet of St. Petersburg サンクトペテルブルク・エイフマン・バレエ"Red Giselle" Choreography by Boris Eifman 『赤いジゼル』ボリス・エイフマン:振付7月7日、ロシア・バレエの鬼才ボリス・エイフマンの『赤いジゼル』を鑑賞した。エイフマン作品は巧み

  • #ワールドレポート
  • #ワールドレポート(その他)

2018/08/10掲載

web magazine "DANCE CUBE" postscript<2018. 08.>

ワールドレポート/その他web magazine "DANCE CUBE" 編集長 関口 紘一みなさまいつもご愛読ありがとうございます。web magazine "DANCE CUBE"のリニューアル第3号です。まだ、アーカイブとなっている過去記事は、順次、移行中です。今月号は、ニューヨークからの情報が多く集まっております。ABTの『ドン・キホーテ』と『アレルキナーダ』の舞台紹介。そして新登場の「

  • #ワールドレポート
  • #ワールドレポート(その他)

2018/08/10掲載

マリインスキー・バレエの新星、11月の日本公演でも踊る、永久メイにインタビュー

ワールドレポート/ペテルブルク[インタビュー]梶 彩子----永久メイさん、ソリストへの昇格おめでとうございます。どのようにして昇格について知ったのですか? 永久 ありがとうございます。正確に言うと、18歳まではワーキング・ビザが貰えないので、研修生という形でしか在籍ができず、18歳の誕生日を迎えてから正式入団したのです。セカンド・ソリストということは初めて知り、とてもびっくりしました。 --

  • #ワールドレポート
  • #ワールドレポート(その他)

2018/08/03掲載

海外留学中の日本人4名入賞! 第28回ヴァルナ国際バレエコンクール結果

ワールドレポート/ヴァルナ香月 圭 text by Kei Kazuki7月15日から開催されていた第28回ヴァルナ国際バレエコンクール結果が発表になり、海外のバレエ学校に留学中の日本人4名が入賞した。ベルリン国立バレエ学校に留学中の五島温大と井関エレナがペア出場し、両名とも上位入賞を果たした(五島はジュニア男子第2位、井関はジュニア女子第3位)。そのほかジュニア男子第3位に大森一樹(リスボン国立

  • #ワールドレポート
  • #ワールドレポート(その他)

2018/07/31掲載

日本出身者5名が決戦へ! 第28回ヴァルナ国際バレエコンクール二次審査結果

ワールドレポート/ヴァルナ香月 圭 text by Kei Kazuki第28回ヴァルナ国際バレエコンクール二次審査が行われ、以下の5名が三次最終審査に進出した。屋外劇場が会場のため、悪天候を回避して日程が当初の予定より短縮され、7月21〜23日の3日間での審査となった。最終ラウンドとなる第三次審査でのダンサーたちの健闘に期待したい。《第28回ヴァルナ国際バレエコンクール二次審査を通過した日本出身

  • #ワールドレポート
  • #ワールドレポート(その他)

2018/07/25掲載

第28回ヴァルナ国際バレエコンクール一次審査結果

ワールドレポート/ヴァルナ香月 圭 text by Kei Kazuki2018年7月15日〜19日の5日間に渡って第28回ヴァルナ国際バレエコンクールの一次審査が行われ、二次審査への通過者が発表された。20〜26歳のシニア・グループの参加者69名(日本出身の参加者は13名。応募総数は90名だった)と 15〜19歳のジュニア・グループ参加者51名 (日本出身者は11名。応募総数は59名だった)は主

  • #ワールドレポート
  • #ワールドレポート(その他)

2018/07/23掲載

第28回ヴァルナ国際バレエコンクール開幕!

ワールドレポート/ヴァルナ香月 圭 text by Kei Kazuki国際バレエコンクールの中で最も古い歴史を誇るヴァルナ国際バレエコンクール第28回大会が2018年7月15日開幕した。このコンクールは隔年開催でモスクワ、アメリカのジャクソンと並び三大主要コンクールの一つに数えられる。これまでギエム、マラーホフ、バリシニコフ、パトリック・デュポン、森下洋子、ウラジーミル・ワシーリエフなどバレエ界

  • #ワールドレポート
  • #ワールドレポート(その他)

2018/07/17掲載

web magazine "DANCE CUBE" postscript<2018. 07.>

ワールドレポート/その他web magazine "DANCE CUBE" 編集長 関口 紘一みなさまいつもご愛読ありがとうございます。web magazine "DANCE CUBE"は、ご覧の通り、6月更新号よりリニューアルいたしました。まだ、アーカイブとなっている過去記事の比較的古い部分は、移行中ですが順次完了していきます。今月は、ロシアのプティパ生誕200年記念や白夜祭ガラ、ワガノワ・バレ

  • #ワールドレポート
  • #ワールドレポート(その他)

2018/07/14掲載

佐久間奈緒がバーミンガム・ロイヤル・バレエとの23年のキャリアに終止符

ワールドレポート/バーミンガム文・写真 アンジェラ・加瀬  Text by Angela Kase7月7日午後、イギリス西部ブリストル市ヒポドローム劇場にてバーミンガム・ロイヤル・バレエのプリンシパル佐久間奈緒のフェアウェル・パフォーマンス(さよなら公演)が行われた。佐久間は1995年にバーミンガム・ロイヤル・バレエ(BRB)の芸術監督に就任したデイヴィッド・ビントレーが、自らのバレエ団に入団させ

  • #ワールドレポート
  • #ワールドレポート(その他)

2018/07/12掲載

厚地康雄が英国バーミンガム・ロイヤル・バレエのプリンシパルに昇進した!

ワールドレポート/バーミンガム文・写真 アンジェラ・加瀬  Text by Angela Kase7月7日にイギリス西部のブリストルで2017/18シーズンを締めくくったバーミンガム・ロイヤル・バレエ(BRB)よりダンサー昇進ニュースが寄せられ、ファースト・ソリストとして5月の日本公演でも活躍した厚地康雄が、秋からプリンシパルに昇進することが明らかになった。厚地は栃木県出身。5歳より石原千代先生の

  • #ワールドレポート
  • #ワールドレポート(その他)

2018/07/12掲載

テリョーシキナのキトリ、キムのバジルによる、素晴らしい踊りが溢れるマリインスキー・バレエの『ドン・キホーテ』

ワールドレポート/その他梶 彩子 text by Ayako KajiMariinsky Theater マリインスキー劇場"Don Quixote" Choreography by Alexander Gorsky after Marius Petipa. Gypsy and Oriental Dances choreographed by Nina Anisimova. Fandango ch

  • #ワールドレポート
  • #ワールドレポート(その他)

2018/07/09掲載

偉大な映画監督ベルイマンと踊る、マッツ・エック他によるダンス公演を各地で開催

ワールドレポート/その他香月 圭 text by Kei Kazuki2018年はスウェーデンの偉大な映画監督イングマール・ベルイマン生誕100年にあたる。日本でも記念映画祭が企画され、ゴダール、フェリーニ、ウディ・アレン、スピルバーグら現代の映画界の数多の名匠たちに、少なからぬ影響を与えたベルイマンの名作の数々がデジタル・リマスター版としてスクリーンに蘇る。初期に発表された『夏の遊び』(1951

  • #ワールドレポート
  • #ワールドレポート(その他)

2018/07/05掲載

白夜のサンクト・ペテルブルクでバランシンの『夏の夜の夢』を観る

ワールドレポート/サンクトペテルブルグ梶 彩子 text by Ayako KajiMariinsky Theater マリインスキー劇場"A Midsummer Night's Dream" George Balanchine『夏の夜の夢』ジョージ・バランシン振付(1962)2018年6月16日、夏至の近い白夜のサンクト・ペテルブルク、マリインスキー劇場で、バレエ『夏の夜の夢』(振付:バランシン

  • #ワールドレポート
  • #ワールドレポート(その他)

2018/07/03掲載

テリョーシキナのニキヤ、バトーエワのガムザッティ、キムのソロル、マリインスキーの珠玉のレパートリー『ラ・バヤデール』

ワールドレポート/サンクトペテルブルグ梶 彩子 text by Ayako KajiMariinsky Theater マリインスキー劇場"La Bayadère" Choreography by Marius Petipa (1877). Revised choreography by Vladimir Ponomarev and Vakhtang Chabukiani (1941) with

  • #ワールドレポート
  • #ワールドレポート(その他)

2018/07/02掲載

ワガノワ・バレエ・アカデミーの卒業コンサートのゲネプロを観劇 未来のスターたちが煌めく舞台をレポート

ワールドレポート/その他梶 彩子 text by Ayako Kaji6月9日、サンクト・ペテルブルクのマリインスキー劇場にて、ワガノワ・バレエ・アカデミーの卒業コンサートのゲネプロが行われた。衣装もメイクも本番さながらで、入場も全席指定のチケット制。アカデミー関係者や父母で客席はいっぱいだった。本番と違うのは、時折、校長であるニコライ・ツィスカリーゼがマイクでダメ出しをする点くらいである。お辞儀

  • #ワールドレポート
  • #ワールドレポート(その他)

2018/06/25掲載

ページの先頭へ戻る