令和元年台風 19 号により、被災された皆さまに心よりお見舞い申し上げますとともに、
被災地の一日も早い復旧をお祈り申し上げます。

ワールドレポート

2015年10月

2015年10月の記事一覧

季節の移り変わりによる雄大な大自然の営みをテーマとした、林懐民による雲門舞集の公演

ワールドレポート/ニューヨークブルーシャ西村text by BRUIXA NISHIMURACloud Gate Dance Theatre of Taiwan 雲門舞集"Rice" Concept and Choreography by Lin Hwai-min『米』林懐民:コンセプト&振付9月16日から19日まで、BAMにて、林懐民の雲門舞集(クラウド・ゲート・ダンス・シアター・オブ・タイワン

  • #ワールドレポート
  • #ニューヨーク

2015/10/13掲載

スピーディに快適なテンポで踊られたNYCBのマーティンス版『白鳥の湖』

ワールドレポート/ニューヨーク針山 真実text by MAMI HARIYAMANEW YOPK CITY BALLET ニューヨーク・シティー・バレエ"SWAN LAKE" by Peter Martins after Marius Petipa, Lev Ivanov, George Balanchine『白鳥の湖』ピーター・マーティン:振付(マリウス・プティパ、レフ・イワノフ、ジョージ・バ

  • #ワールドレポート
  • #ニューヨーク

2015/10/13掲載

吉田都と堀内元が導き出した踊る喜びにあふれた豊穣の空間が出現!大輪の花が開いた一夜だった

ワールドレポート/東京関口 紘一text by Koichi Sekiguchi吉田都×堀内元 Ballet for the Future『Valse Fantaisie』ジョージ・バランシン:振付、『Attitude』『Le Reve』『La Vie』堀内元:振付、『Pandora's Box』クリストファー・ダンボア:振付、『ドン・キホーテ』マリウス・プティパ:原振付、堀内元:改訂振付(アント

  • #ワールドレポート
  • #東京

2015/10/13掲載

女性への深い共感と揺るぎない愛が感じられる素晴らしい作品、オール・チューダー・プログラム

ワールドレポート/東京関口 紘一text by Koichi Sekiguchiスターダンサーズ・バレエ団ALL TUDOR PROGAM『Continou』『リラの園』『小さな即興曲』『ロミオとジュリエット』よりパ・ド・ドゥ 『葉は色あせて』よりパ・ド・ドゥ『火の柱』アントニー・チューダー:振付スターダンサーズ・バレエ団のオール・チューダープログラム。周知のように1965年に故太刀川瑠璃子がアン

  • #ワールドレポート
  • #東京

2015/10/13掲載

若手新進ダンサーたちを引き立てた三谷恭三版『くるみ割り人形』、青山季可が際立った

ワールドレポート/東京佐々木 三重子text by Mieko Sasaki牧阿佐美バレヱ団『くるみ割り人形』三谷恭三:演出・改訂振付(プティパ/イワノフ版による)牧阿佐美バレヱ団が、来年の創立60周年に向けた記念シリーズの第3弾として、『くるみ割り人形』を上演した。年末恒例の演目だが、同団が33年にわたり公演を行ってきた東京・五反田のゆうぽうとホールが9月末で閉館になるため、ここでの最後の演目と

  • #ワールドレポート
  • #東京

2015/10/13掲載

コレスニコヴァの迫真の表現と均整がとれ端正な動きのムンタギロフ、見応えあった『白鳥の湖』

ワールドレポート/東京和田 優子text by Yuko Wadaサンクトペテルブルク・バレエ・シアター『白鳥の湖』 マリウス・プティパ、レフ・イワノフ:原振付 コンスタンチン・セルゲーエフ:改訂振付タッチキン・バレエの愛称で親しまれているサンクトペテルブルク・バレエ・シアターが、4年ぶりの来日公演を果たした。1994年、コンスタンティン・タッチキンにより設立された同バレエ団は、ロシアはサンクトペ

  • #ワールドレポート
  • #東京

2015/10/13掲載

スペインの踊りの熱い情熱が溢れる舞台、NBAバレエ団の『ドン・キホーテ』

ワールドレポート/東京関口 紘一text by Koichi SekiguchiNBAバレエ団『ドン・キホーテ』アンナ=マリー・ホームズ:振付、久保綋一:演出NBAバレエ団がアンナ=マリー・ホームズを招聘し、エフゲニー・オブラスツォーワをゲストに迎え『ドン・キホーテ』を上演した。スペインの踊りは、かつて、ディアギレフやマシーン、ベジャールなど歴史上著名な舞踊家を魅了したことが知られているが、プティ

  • #ワールドレポート
  • #東京

2015/10/13掲載

[大分]首藤康之のジャンルを超えた創造体験を活かした試みが楽しかった『ドン・キホーテ』

第17回 大分県民芸術文化祭 開幕行事『ドン・キホーテ』首藤康之:振付首藤康之が出身地の大分市で『ドン・キホーテ』全3幕を振付けた。2010年に大分市の笠木バレエ研究所が創立50周年を迎えて、ここからバレエを始めた首藤が、振付・演出した『くるみ割り人形』全幕が、たいへんおもしろかったので、また観に行った。 今回の『ドン・キホーテ』(音楽レオン・ミンクス)公演は、大分県民芸術文化祭の開幕行事として行

  • #ワールドレポート
  • #ワールドレポート(その他)

2015/10/13掲載

ページの先頭へ戻る