ワールドレポート ~世界のダンス最前線~

From New York <ニューヨーク>: 最新の記事

From New York <ニューヨーク>: 月別アーカイブ

●DK ハリウッド

もとコントグループのちびっ子ギャングの、越川大介が率いる劇団、DKハリウッドの『We Are The Sperm Cells』のニューヨーク公演が、10月5日から23日まで、ザ・シアター・フォー・ザ・ニュー・シティーで行われました。彼らは今年の3月にも初のニューヨーク公演に来ていて、その時に取材させていただいて、このコラムにも書きました。今回は、彼らは同じ作品を、少し変えて、英語のナレーションつきで、公演しました。同じ作品を、9月には香港で上演したそうです。スピードの速い展開の演劇とダンスが一緒になった作品です。セリフも多かったです。すべての振付は、越川によるものです。観客は、アメリカ人も大勢来ていました。

 コメントを頂いた、中心メンバーの鶴町美香さんは、「ニューヨーク公演の観客を集めるためと、私たちのことを知ってもらうために、公演以外の時間帯の昼間は、劇団員たちと路上パフォーマンスを繰り広げています。前に始めて公演した時は3月だったので、その時のことを覚えてくれている人がいるうちに、また10月にニューヨークに戻ってきたのです。またすぐに戻って来たいです。」と語りました。