ワールドレポート ~世界のダンス最前線~

From Tokyo <東京>: 月別アーカイブ

2014年09月更新記事

From Tokyo <東京>

洗練された作品選択と緻密に構成された素晴らしいプログラムによるエトワール・ガラ

エトワール・ガラの第1回開催は2005年。今年は4回目の公演となった。およそ10年の時間が経過し、観客の中には、エトワール・ガラの歴史というものを意識する人々もいることだろう。当初からバンジャマン・ペ・・・
[2014.09.10]

華やかなゲストとともに50周年記念を祝った東京バレエ団の祝祭ガラ公演

東京バレエ団が、創立50周年記念公演シリーズのメイン・イヴェントとして、〈祝祭ガラ〉を開催した。バレエ団との共演回数が最も多い3人をゲストに迎え、古典からモダンまで幅広いレパートリーから選りすぐりの演・・・
[2014.09.10]

バラエティ富んだダンサーの踊る心を大切にした素敵なガラ、ロイヤル・エレガンスの夕べ

2012年に続いてダンス・ツアーズ・プロダクションズによるロイヤルエレガンスの夕べが、8月8日、9日、10日の3日間に東京・青山の日本青年館で開催された。総監督は英国ロイヤル・バレエ、K バレエ カン・・・
[2014.09.10]

ロシア・バレエ インスティテュート同窓生、薄井先生の卒寿を祝う楽しい夕べが開催された

薄井憲二先生の卒寿を祝う会 ロシアバレエインスティテュート開校26周年記念・第2回 同窓会バレエコンサートが、2012年の米寿のお祝いコンサートの2年後に開催された。 薄井先生はご高齢にも関わらず、も・・・
[2014.09.10]

植田綾乃、谷桃子バレエ団の伝統を継承する『ジゼル』で見事にデビュー

谷桃子バレエ団の新人公演の『ジゼル』を初日8月15日金曜日に観た。これは芸術監督に斉藤拓が就任した最初の公演。植田綾乃がタイトルロールを踊って主役デビューを果たした。アルブレヒトは今井智也だった。 ・・・
[2014.09.10]

西田佑子が大活躍する楽しくかわいい『不思議の国のアリス』

松崎すみ子の演出・振付、西田佑子、橋本直樹、小出顕太郎が主演して、『不思議の国のアリス』が上演された。 撮影/塚田洋一 ・・・
[2014.09.10]

勅使川原とオーレリー・デュポンが共演し、生と死の間を浮遊する眠りの世界を描写

世界狭しと精力的に活動を展開しているダンサーで振付家の勅使川原三郎が、パリ・オペラ座バレエ団のエトワール、オーレリー・デュポンを招き、新作『睡眠―Sleep―』で初共演した。身体と対峙し、その可能性を・・・
[2014.09.10]

郷愁と恋、そして現実をメランコリックに描いたマクミランの傑作『WINTER DREAMS』を初演

マクミラン作品を意欲的に上演しつづけている小林紀子バレエ・シアターが、『WINTER DREAMS〜三人姉妹〜』を初演し、既にレパートリーとしている『コンチェルト』と『エリート・シンコペーションズ』と・・・
[2014.09.10]