ワールドレポート ~世界のダンス最前線~

From Osaka Nagoya <大阪・名古屋>: 最新の記事

From Osaka Nagoya <大阪・名古屋>: 月別アーカイブ

寺村 敏 text by Satoshi Teramura 
[2016.12.12]

創立者、越智實が亡くなって初めての全幕バレエ上演----新芸術監督越智久美子が力強くけん引

越智インターナショナルバレエ
『ドン・キホーテ』

越智インターナショナルバレエ(芸術監督=越智久美子)は、11月18日に名古屋・愛知芸術劇場で7年ぶりに『ドン・キホーテ』を上演した。キホーテの自宅で、サンチョ・パンサを従えて騎士姿になり、旅に出かけるプロローグを経て幕が開いた。

nagoya16120551.jpg 撮影:テス大阪(すべて)

正面に、天井まで届く石造りのアーチ型の門と上手下手に2階建ての家々を配した、堅牢な美術装置に囲まれたバルセロナの広場にまずキトリが登場する。カテリーナ・ハニュコワ(ウクライナ国立バレエ)は、ポアントの音をさせずに軽快なステップを踏む。後半で披露した第1幕のヴァリエーションもピンクの衣装が似合って俊足だった。バジルは越智友則。黒タイツに赤いベスト姿ですうっと登場した。広場は整然とした様相を呈していた。2人を囲む人々は黄、緑、紫などきわめてカラフルな衣装で明るく踊っていた。
エスパーダが登場して場の雰囲気が変わる。ワディム・ソロマハはスター闘牛士というより貴公子であった。深紅の衣装のトレアドール6人を従え、金色の衣装でオレンジ色のマントンを大きく振って豪快に踊った。大道の踊り子は渡辺梢。ベテランらしく過不足ない。ガマーシュは緑の衣装で”適度な可笑しさ”を保っている。そこにキホーテ一行がやって来る。長身のキホーテが場を引き締め、サンチョ(セルゲイ・ボンドゥール)は全力で踊った後に、トレアドールたちに胴上げされるシーンがほほえましい。父親に恋仲を反対された主人公2人は広場から逃げ出し風車小屋のある森へ----。ワレリー・コフトン版はここに2人はとどまらずに通り抜けるという演出だ。

nagoya1612_0162.jpg nagoya1612.jpg

スーパームーンが光を放つ下でジプシーの男女16人が踊る。ここでも巨大な水車の美術装置が堅牢だった。”主役”はジプシーの乙女・藤村香織。美しく上品という個性を内包しながら「人生の絶望」をテーマに、悲しみに満ちた女を体当たりで踊っていた。そこに嵐が巻き起こって大風車が回転、キホーテは錯乱して倒れ、彼の夢の世界が展開する。ピンクに銀のスパンコールを散りばめた衣装姿のドルシネア(K・ハニュコワ)はヴァリエーションを含めて動きはナチュラルで、森の女王・奥田桃子は純白の衣装でゆったりと踊る。愛の妖精(キューピッド)大下結美花は小キューピッド12人を率いて確かなテクニックを披露。明るい笑顔がすがすがしく、この場の進行役をつとめた。20人を超える森の妖精たちは整然と3人を支えた……。
第2幕後半は町の居酒屋。第1幕に登場した青年男女が踊った。ここでもワディムはダイナミックな動きを見せ、越智友則も一瞬の美技を見せる。メルセデス・木野紗綾香がびっくりするほど美しい。バジルの狂言自殺もとどこおりなく、父ロレンツォは2人の仲を認めた。

nagoya16120153.jpg

第3幕は再びバルセロナの広場----2人の愛の結実を祝う舞宴のトップはボレロ。ブルーの衣装に身を包んだ辻咲桜花がきれいで上品だった。この景も整然としていた。赤白の太いボーダー柄のロングドレス姿のファンタンゴ12人が、晴れやかに立ち並ぶなかパ・ド・ドゥがスタートする。アントレはイエロー系のチュチュが4人、ピンクが6人。10人を配した演出はソリスト格ダンサーの層の厚さのあらわれだろう。2人のアダジオがゆっくりと進行する。バジル・越智友則のヴァリエーションは整っていてカテリーナはキトリという役を超えて優雅であった。コーダでバジルは気迫を込めて美技を見せ、カテリーナのくせのない回転技が会場をわかせた。ヴァリエーションは戸田蓮香が上品、中西愛里紗はにこやかだった。

キホーテ一行が旅立つところで幕が降りるまで、全編を通して好テンポで整然としていたことが印象的。各景の雰囲気・風情を独自の美意識で映し出した照明デザインは岩田好功、パ・ド・ドゥで思い切った緩急を施した演奏はボリス・スパノフ指揮セントラル愛知交響楽団。バレエミストレス(指導)はタチアナ・タヤキナ。美術装置とカラフルな衣装もマッチして骨格のしっかりした仕上がりであった。創立者の越智實が亡くなって初の全幕バレエ上演に、全員が心をひとつにして取り組んだ。継承者越智久美子は新たなけん引力を示した。

nagoya16128051.jpg
nagoya16128054.jpg 越智インターナショナルバレエ「ドン・キホーテ」撮影:テス大阪(すべて)