ワールドレポート ~世界のダンス最前線~

From Osaka Nagoya <大阪・名古屋>: 最新の記事

From Osaka Nagoya <大阪・名古屋>: 月別アーカイブ

星野 聖子 text by Seiko Hoshino 
[2015.01.13]
From Nagoya -名古屋-

優美な中にも力強さと圧倒的な存在感を発揮した越智久美子とワディム・ソロマハの『くるみ割り人形』

越智インターナショナルバレエ団
『くるみ割り人形・スペシャル全幕』ワレリー・コフトン:演出・振付、タチアナ・タチキナ:振付

街ではクリスマス一色の12月23、24日の2日間にわたり、越智インターナショナルバレエが『くるみ割り人形・スペシャル全幕』を上演した。同バレエ団が『くるみ割り人形』の公演を行うのは、1988年の初演以来今回で27回目。芸術監督は越智實、演出・振付は故ワレリー・コフトンによる。また、キエフ・バレエのプリマとして活躍したタチアナ・タヤキナも振付に携わった。

nagoya1501_08.jpg 撮影:小林 愛(テス大阪)

『くるみ割り人形』とは、クリスマスの夜に少女クララが体験した不思議な夢の物語である。越智インターナショナルバレエのこの作品において特徴的なのは、まず、二人のクララが存在するという点。一人は現実の世界におけるクララ、もう一人は夢の中の世界を体験するクララだ。
私が鑑賞した23日は、前者を奥田桃子が、後者を越智久美子が務めた。第1幕、大広間でパーティが繰り広げられ、そこでドロッセルマイヤーからくるみ割り人形をプレゼントしてもらったクララ(奥田)が夜中に人形を抱いたまま眠ってしまうと、クリスマスツリーが大きく伸び、舞台は夢の中の世界となって越智久美子が登場した。越智友則もねずみと戦うくるみ割り人形として現れ、正確で機敏なステップを存分に披露。彼の存在により舞台がぐっと引き締まった。ねずみとの戦いが終わり、クララ(越智)が気づくとそこに倒れていたのは王子役のワディム・ソロマハだった。ここからはソロマハと越智久美子のベテランペアのパ・ド・ドゥ。二人は音楽に乗って流れるように踊り、見ている者をゆったりと、穏やかな気持ちにさせてくれた。会場からはブラボーの声があがり、大きな拍手が二人を包んだ。
第1幕後半の松林の場面では、真っ白なチュチュを着た22人のダンサーから成るコール・ド・バレエが観客を魅了した。雪の女王の登場は設定されていなかったものの、その分コール・ドのダンサーたちがステージいっぱいに広がったり、ポジションを入れ替わったりと、鮮やかなフォーメーションで綺麗な雪片を表現した。

nagoya1501_09.jpg 撮影:小林 愛(テス大阪)

第2幕では、スペイン、ロシア、フランス、アラビアの踊り、花のワルツなどが巧みに披露された。中でもフランスの踊りを踊った堀尾亮真は、実は第1幕にフリッツ役で出演していた若手ダンサーである。フリッツの時に見せた悪戯っ子の表情とは全く異なる顔つきをし、紳士的な雰囲気を漂わせた。バレエのテクニックもさることながら表現力も備えた、これから有望なダンサーの一人だ。
また、越智バレエの『くるみ割り人形』は第1幕のクララと第2幕の金平糖の精を同じダンサーが踊るという形式をとっており、越智久美子がワディム・ソロマハと共に再度登場。優美な中にも力強く、息のぴったり合ったグラン・パ・ド・ドゥを見せてくれた。特に、片足をパッセのような状態にした越智をソロマハが片手で頭上に持ち上げて支えるリフトはこの上なくダイナミック。抜群のバランス力で観客を惹きつけた。
越智のソロは上品で、細かい動きをする際に鋭く伸びる足先が美しかった。ソロマハは驚異的な跳躍力の持ち主。ジャンプ、回転と続き、空中で脚を振り上げてから着地する動きが印象的だった。越智・ソロマハのペアは短時間の中で圧倒的な存在感を発揮し、鳴り響く拍手の中、27回目初日の『くるみ割り人形』は幕を閉じた。
24日の主な配役は、クララ:ナタリア・イワセンコ(ウクライナ国立オデッサ・バレエ劇場)、王子:越智友則、少女クララ:辻咲桜香、フリッツ:堀尾亮真。
(2014年12月23日  日本特殊陶業市民会館ビレッジホール)

nagoya1501_01.jpg 越智久美子、ソロマハ 撮影:小林 愛(テス大阪) nagoya1501_02.jpg 越智久美子、ソロマハ 撮影:田中 聡(テス大阪)
nagoya1501_03.jpg 越智久美子、ソロマハ 撮影:田中 聡(テス大阪) nagoya1501_04.jpg 越智久美子、ソロマハ 撮影:田中 聡(テス大阪)
nagoya1501_05.jpg イワセンコ、越智友則 撮影:田中 聡(テス大阪) nagoya1501_06.jpg イワセンコ、越智友則 撮影:田中 聡(テス大阪)
nagoya1501_07.jpg イワセンコ、越智友則 撮影:田中 聡(テス大阪) nagoya1501_10.jpg 撮影:田中 聡(テス大阪)