ワールドレポート ~世界のダンス最前線~

From Osaka Nagoya <大阪・名古屋>: 最新の記事

From Osaka Nagoya <大阪・名古屋>: 月別アーカイブ

すずな あつこ text by Atsuko Suzuna 
[2005.11.10]
From Osaka -大阪-

●牧バレエの岩本桂がシンデレラ、大川バレエアーツ15周年記念フェスティバル

 ベビー科の小さな子どもたちの小品集から、高等科のクラシック演目によるコンサート、岩田バレエ団の丸岡浩を演出に迎えた『シンデレラ』全幕までが上演された15周年記念発表会。高等科でパ・ド・ドゥやパ・ド・トロワを踊った子たちは、きちんとしたレッスンの成果が出始めている感じ。第2部コンサートのラスト、志村昌宏をパートナーに『海賊』よりグラン・パ・ド・ドゥで飾ったのは、現在、牧阿佐美バレエで準団員として勉強中の大川きづな。長身の彼女、華やかで上品な感じを身につけつつあるようだ。

『シンデレラ』は、主役に牧阿佐美バレエ団の岩本桂、王子に志村昌宏。岩本は、小柄で華奢な美人、なめらかで品よくシンデレラを踊っていた。丸岡の演出は、ひとりぼっちのシンデレラを励ましにくる小さなネズミたちに小さな子ども達を使ったり、後半には小さな靴屋の少年を登場させたりと、子ども達の活躍する場をいろいろとつくってあり、発表会として良い工夫が凝らされているのが感じられた。
(10月15日、アルカイックホール)
※写真をクリックすると拡大写真がご覧になれます。