チャコット公式Webサイトの表示不具合に関して<9/21現在>

速報!!セ・ウン・パクがジュリエットを踊ってエトワールに任命された! バスチーユ・オペラのヌレエフ版『ロメオとジュリエット』の初日

ワールドレポート/パリ

三光 洋 Text by Hiroshi Sanko

Juliette 1 c Agathe Poupeney.jpeg

© Opéra national de Paris/Agathe Poupeney

6月10日、バスチーユ・オペラのヌレエフ振付『ロメオとジュリエット』の初日公演では、当初、ヒロインにはレオノール・ボーラックが予定されていた。しかし、16日から踊る予定だったセ・ウン・パクがポール・マルクを相手に踊り、エトワールに任命された。やはりポール・マルクをパートナーとして、16、19、23日にもジュリエット役を踊る。

セ・ウン・パクは1989年ソウル生まれ。2010年ヴァルナ国際コンクールで金賞受賞後、2011年にパリ・オペラ座の定員外コール・ド・バレエメンバーとなり、翌年正式団員となった。2013年にコリフェに昇進し、カルポー賞を受賞。2014年にスジェ、2017年にプルミエール・ダンスーズに昇級していた。

Juliette 3 c Agathe Poupeney.jpeg

© Opéra national de Paris/Agathe Poupeney

Juliette 4 c Agathe Poupeney.jpeg

© Opéra national de Paris/Agathe Poupeney

Juliette 2 c Agathe Poupeney.jpeg

© Opéra national de Paris/Agathe Poupeney

記事の文章および具体的内容を無断で使用することを禁じます。

ページの先頭へ戻る