令和元年台風 19 号により、被災された皆さまに心よりお見舞い申し上げますとともに、
被災地の一日も早い復旧をお祈り申し上げます。

【コンクール速報】ジュネ国際バレエコンクール2018で佐藤慧乃花が第3位入賞!

ワールドレポート/香港

香月 圭 text by Kei Kazuki

香港で2018年8月3日から12日まで開催されていたジュネ国際バレエコンクール2018で佐藤慧乃花が第3位となる銅メダルを受賞した。
ロイヤル・アカデミー・オブ・ダンス(The Royal Academy of Dance:RAD)主催のこの大会が香港で開催されるのは2006年以来12年ぶり。今年は13カ国から15〜19歳の51名がコンクールに参加した。4〜8日までコーチングを受け、9、10日の準決勝で14名が選ばれ、12日に香港の市庁舎である香港大会堂ホールで決戦が行われた。結果は以下のとおり。

《ジュネ国際バレエコンクール2018受賞結果》
金:モネ・ヒューイットMonet Hewitt, 16歳 ニュージーランド フィリッパ・キャンベル・スクール・オブ・バレエでジョイ・ロウに師事
金:ジョシュア・グリーンJoshua Green  17歳 オーストラリア カレン・アイルランド・ダンスセンターにてカレン・アイルランドに師事
銀:カイトリン・ガーリックCaitlin Garlick  15歳 オーストラリア カレン・アイルランド・ダンスセンターにてカレン・アイルランドに師事
銀:ベイジル・ジェイムズBasil James 16歳 イギリス ファカルティ・オブ・トリング・パーク・スクール
銅:佐藤慧乃花 Enoka Sato 16歳 日本 オーストラリアのアネット・ロゼッリ・ダンスアカデミーにてアネット・ロゼッリに師事
銅:ジョーダン・ユーク・チャン Yeuk Hay Chan 16歳 香港 ジーン・M・ウォン・スクール・オブ・バレエにてユイ・マン・チャンに師事。

genee2018.jpg

Photo: Keith Sin -メダリストたち(左端は佐藤慧乃花)と左より大会ディレクター ヒラリー・クラーク、振付家カルロ・パチス、テューター&メンターのペタル・ミラー・アシュモル

ジョーダン・ユーク・チャンはマーゴ・フォンテイン観客賞も受賞し、ジョシュア・グリーンは自身が踊ったヴァリエーションに対する最優秀振付賞も受賞した。

香港出身の振付家カルロ・パチスはRADから委嘱を受けてこのコンクールのためにオリジナル作品を創作し、決勝の舞台で男女それぞれのヴァリエーション(男子"No Worries"、女子"Leila")が初披露された。
2006年香港大会で銀メダルおよび観客賞を受賞したイェ・フェイフェイは現在、香港バレエのプリンシパルとなっており、この大会のアンバサダーとして客演した。

《ジュネ国際バレエコンクール2018審査員》

セプティム・ウェーブルSeptime Webre 香港バレエ芸術監督
ヤネク・シェルゲン Janek Schergen シンガポール・ダンス・シアター芸術監督
リサ・パヴァーン Lisa Pavane オーストラリア・バレエ・スクール校長
ジョアン・ミシェル Joanne Michel オーストラリア・バレエ・スクール バレエ・ミストレス
チー・カオ Chi Cao 元バーミンガム・ロイヤル・バレエ プリンシパル
◇ジュネ国際バレエコンクールFacebook
https://www.facebook.com/GeneeInternationalBalletCompetition/

 

ページの先頭へ戻る