令和元年台風 19 号により、被災された皆さまに心よりお見舞い申し上げますとともに、
被災地の一日も早い復旧をお祈り申し上げます。

ハチャトリアンの『ガイーヌ』よりなど、ダンサーたちの個性が光った──大阪バレエカンパニー

ワールドレポート/大阪・名古屋

すずな あつこ Text by Atsuko Suzuna

大阪バレエカンパニー

『パキータ』『ガイーヌ』他 田上世津子:再振付

大阪バレエカンパニーの今年の公演は、全幕ではなく3部構成。1部『パキータ』、2部はバレエ・コンサート、そして3部は日本での上演は珍しい『ガイーヌ』よりの抜粋で、とても興味深く観た。

『パキータ』のパキータとリュシアンは、大川杏菜と青木崇、ここのところ、このバレエ団の主役を重ねている2人だ。青木がレベルの高いダンサーであることは周知の通りだが、大川も大きな役を重ねるなかで堂々とした風格を感じさせるようになってきた。コーダでは、青木の鮮やかなジュテ・アントゥールナンやスパッと決まる数々の高度な技に加え、大川も達者にフェッテ・アントゥールナンをまわりきり高度なテクニックの魅力を満喫させてくれた。また、ソリストのヴァリエーションでは、第5ヴァリエーションの堀端三由季の丁寧で落ち着いた踊りを筆頭にそれぞれの魅力を楽しんだ。

大阪バレエカンパニー公演「パキータ」撮影:岡村昌夫(テス大阪)0122.jpg

『パキータ』 パキータ:大川杏菜、リュシアン:青木崇 撮影:岡村昌夫(テス大阪)

2部のバレエ・コンサートでは、グラン・パ・ド・ドゥが3つ上演された。『海賊』第1幕より奴隷商人とグリナーラのグラン・パ・ド・ドゥを踊ったのは、栁農彩乃と村田周平。軽さのある速いトゥールが印象的な栁農、メリハリのある踊りの村田。
『タリスマン』よりグラン・パ・ド・ドゥは、新美紀子と中井嵩人。小さな顔に長い脚の恵まれたスタイルにタリスマンの衣装が映える新、難しいパの多い踊りによく取り組んでいた。中井は、表情も動きもイキイキとして、男性らしさの中にやんちゃな雰囲気があるのも良い。

『ドン・キホーテ』第3幕よりグラン・パ・ド・ドゥは、小城茉子と吉田旭。小城は穏やかな雰囲気も持ちながら華やかで小気味良い踊りに好感が持てる。フェッテ・アントォールナンはダブルも入れて手を腰にしたり、ニコニコ顔で鮮やかに楽しませてくれた。吉田もチャーミングな魅力に美しい脚を見せてのジュテ・アントォールナンが眼に残り良かった。

そして、3部は『ガイーヌ』より抜粋。ハチャトリアンによる「剣の舞」などは日本でもよく聴くが、このバレエを観る機会は少ない。物語のあるバレエだが、今回は、民族色の高い様々な踊りを抜粋し、踊りを楽しむ構成。
まず、幕が開くと丸いお盆を持ったお下げ髪の女の子たちが可愛らしく踊る「バラの娘達の踊り」。中心を踊ったのは久保奈央(中心の娘はお下げではなくアップヘア)。こちらまで嬉しくなるような抜けるような笑顔での踊りが良い。続いては、両手に小さな薄布をつけて民族舞踊特有の動き、鮮やかなジャンプが眼に残った上月佑馬中心の「シャラーホ」。そして「剣の舞」は、堀端と山本庸督中心に男性群舞とともに迫力たっぷり。強い眼力でぐいぐいと観客を引き込んだ。大阪のダンサーたちは、こういう踊りに合っているとつくづく。

大阪バレエカンパニー公演「ガイーヌ」撮影:岡村昌夫(テス大阪)0631.jpg

『ガイーヌ』より バラの娘達の踊り:久保奈央他 撮影:岡村昌夫(テス大阪)

大阪バレエカンパニー公演「ガイーヌ」撮影:岡村昌夫(テス大阪)0692.jpg

『ガイーヌ』より シャラーホ:上月佑馬ほか 撮影:岡村昌夫(テス大阪)

大阪バレエカンパニー公演「ガイーヌ」撮影:岡村昌夫(テス大阪)0794.jpg

『ガイーヌ』より ガイーヌとアルメンのデュエット:大川杏菜、青木崇 撮影:岡村昌夫(テス大阪)

大阪バレエカンパニー公演「ガイーヌ」撮影:岡村昌夫(テス大阪)0903.jpg

『ガイーヌ』より アルメン:青木崇 撮影:岡村昌夫(テス大阪)

物語の主役であるガイーヌとアルメンのデュエットを踊ったのは大川杏菜と青木崇。青木の空中に滞空しているかのようなジャンプ、ダイナミックな踊りに目が離せず、大川の清々しさも良かった。「ヌーネの踊り」は、「バラの娘達の踊り」の中心の久保と「シャラーホ」の中心の上月。「アイシャの踊り」は髙木志保。薄布を身につけ、憂いを持って踊る姿には妖婉な大人の魅力がある。アンドレイ・クードリャを中心に激しく踊る「クルド人の踊り」とともに見せた。
ダンサーのそれぞれの個性を上手く活かした適材適所なキャスティングで、様々な民族舞踊を楽しめて満足した。
(2019年10月5日 八尾市文化会館・プリズムホール)

大阪バレエカンパニー公演「ガイーヌ」撮影:岡村昌夫(テス大阪)1004.jpg

『ガイーヌ』より 剣の舞:堀端三由季、山本庸督 撮影:岡村昌夫(テス大阪)

大阪バレエカンパニー公演「ガイーヌ」撮影:小林愛(テス大阪)0975.jpg

『ガイーヌ』より アイシャの踊り:髙木志保 撮影:小林愛(テス大阪)

大阪バレエカンパニー公演「ガイーヌ」撮影:岡村昌夫(テス大阪)8032.jpg

『ガイーヌ』より ガイーヌ:大川杏菜、アルメン:青木崇 撮影:岡村昌夫(テス大阪)

記事の文章および具体的内容を無断で使用することを禁じます。

ページの先頭へ戻る