令和元年台風 19 号により、被災された皆さまに心よりお見舞い申し上げますとともに、
被災地の一日も早い復旧をお祈り申し上げます。

上山榛名&水城卓哉中心のお菓子の国とお伽の国ヴァージョンでは宮本萌がクララ・デビュー貞松・浜田バレエ団

ワールドレポート/大阪・名古屋

すずな あつこ Text by Atsuko Suzuna

貞松・浜田バレエ団『くるみ割り人形』

貞松正一郎、長尾良子、高瀬浩幸(ゼリー)、秋定信哉(クッキー)、川村康二(ロライロ&エスパーダ)、松良緑(円舞曲):振付、M・プティパ、L・イワーノフ:原振付

例年、神戸文化ホールで行われる貞松・浜田バレエ団の『くるみ割り人形』。今年は、神戸文化ホールの2階天井ボード落下の修繕工事のため、急遽、場所と日程を変更、尼崎市のあましんアルカイックホールで行われた。場所が変わっただけでなく、例年は土・日曜日の午後の時間の公演だったものが、今年は水・木曜日の夕方6時半開演ということで、親子連れなどにとって若干足を運びにくい状況かと思えたが、1階客席に関して言えば、両日ともほぼ9割方埋まっているように見えた。

s貞松・浜田バレエ団「くるみ割り人形 お伽の国ヴァージョン」撮影:古都栄二(テス大阪)0268.jpg

お伽の国ヴァージョン クララ:宮本萌、ドロッセルマイヤー:貞松正一郎 撮影:古都栄二(テス大阪)

s貞松・浜田バレエ団「くるみ割り人形 お伽の国ヴァージョン」撮影:古都栄二(テス大阪)0482.jpg

お伽の国ヴァージョン クララ:宮本萌、お伽の国の王子:吉田旭 撮影:古都栄二(テス大阪)

s貞松・浜田バレエ団「くるみ割り人形 お伽の国ヴァージョン」撮影:岡村昌夫(テス大阪)1055.jpg

お伽の国ヴァージョン お伽の国の女王:廣岡奈美、お伽の国の王:武藤天華 撮影:岡村昌夫(テス大阪)

今年も、19日を"お伽の国ヴァージョン"、20日を"お菓子の国ヴァージョン"と演出を変えて上演された舞台。まず、"お伽──"、クララを主役デビューの宮本萌が踊った。コンテンポラリーで力を発揮することで注目していたダンサーだが、このクラシックでも若さを活かしたフレッシュで溌剌とした踊りで楽しませてくれた。くるみ割り人形=お伽の国の王子は宮下靖子バレエ団からのゲスト吉田旭。このバレエ団で主役ゲストは珍しいが、吉田はお伽の国に誘う王子であるということを自然に感じさせる優しげな雰囲気で適役。

お伽の国で迎える女王と王は廣岡奈美と武藤天華。この2人が金平糖のグラン・パ・ド・ドゥを踊る形だ。廣岡はテクニックに安心感があって堂々とした女王の風情、ただ、この役には、もう少し夢の国の妖うさを感じさせるところがあっても良いかもしれない。武藤は、少し前の秋の公演「創作リサイタル」で、コンテンポラリーが秀逸だと感じていたところで、つい、それと比べてしまい、調子悪いかなという気もしたが、二人とも一定以上のレベル。

s貞松・浜田バレエ団「くるみ割り人形 お伽の国ヴァージョン」撮影:岡村昌夫(テス大阪)0546.jpg

お伽の国ヴァージョン 雪のワルツ 撮影:岡村昌夫(テス大阪)

s貞松・浜田バレエ団「くるみ割り人形 お伽の国ヴァージョン」撮影:古都栄二(テス大阪)0792.jpg

お伽の国ヴァージョン パリジェンヌ&ピエロ 撮影:古都栄二(テス大阪)

翌日の"お菓子の国ヴァージョン"は、上山榛名と水城卓哉がクララと王子で、終幕のグラン・パ・ド・ドゥまでを踊る演出。この2人は、今、どんどん伸びている時期なのではと思えるイキイキとした踊り。物語への引き込み方も、もう何度かこの役を踊って磨かれているのだろう、とても自然。もちろんテクニックも高い。
演出・振付は、毎年少しずつ手を入れられていて、今回、印象に残ったのは、1幕のパーティーでドロッセルマイヤーが人形を踊らせるところ。コロンビーヌとハレルキンの後、戦い人形などとされることの多い場面だが、ここで戦う人形ではなく、モンキー人形という形で、昔懐かしいお猿さんがシンバルを打つおもちゃを登場させた。このお猿のおもちゃ役を踊ったのが塚本士朗で、高いテクニックも駆使して楽しく盛り上げた。
そして、両日とものこと、やはりこのバレエ団の雪のシーンは、スピーディーで圧巻。実力あるコール・ド・バレエが息を揃えるからこそ、とつくづく思いながら観た。
(2018年12月19日、20日 あましんアルカイックホール)

s貞松・浜田バレエ団「くるみ割り人形 お菓子の国ヴァージョン」撮影:古都栄二(テス大阪)3235.jpg

お菓子の国ヴァージョン モンキー人形:塚本士朗 撮影:古都栄二(テス大阪)

s貞松・浜田バレエ団「くるみ割り人形 お菓子の国ヴァージョン」撮影:古都栄二(テス大阪)3580.jpg

お菓子の国ヴァージョン 雪の女王:名村空、雪の王:大門智 撮影:古都栄二(テス大阪)

s貞松・浜田バレエ団「くるみ割り人形 お菓子の国ヴァージョン」撮影:古都栄二(テス大阪)4197.jpg

お菓子の国ヴァージョン クララ(金平糖の王女)上山榛名、くるみ割り人形(お菓子の国の王子)水城卓哉 撮影:古都栄二(テス大阪)

記事の文章および具体的内容を無断で使用することを禁じます。

ページの先頭へ戻る