ワールドレポート ~世界のダンス最前線~

From Osaka Nagoya <大阪・名古屋>: 月別アーカイブ

From Osaka Nagoya <大阪・名古屋>

2010年09月
From Osaka -大阪-

東西のダンサーが競演したMRBバレエスーパーガラ

12回目を迎えた「MRBバレエスーパーガラ」、松田敏子がプロデュースし、毎年夏に行われている関西を代表するバレエ・ガラだ。初期の頃は関西にゆかりのあるダンサーが中心に・・・といった出演者の顔ぶれだっ・・・
[2010.09.10]
From Osaka -大阪-

福岡雄大、山本隆之、佐々木大恵谷彰など豪華キャストの『コッペリア』

山本隆之をはじめ、新国立劇場バレエ団で活躍する多くのダンサーを育て、主宰3姉妹の3女である矢上恵子がコンテンポラリーの振付で注目されるK★バレエスタジオ。今回行われた舞台はクラシックが『コッペリア』・・・
[2010.09.10]
From Osaka -大阪-

シンフォニック・バレエから古典名作バレエ、オリジナル作品まで、iSバレエ・アカデミア

毎回、1人ひとりの出演者を大切に工夫に溢れた構成・演出で楽しませてくれるiSバレエのリサイタル、今年もやはりそれを感じる舞台だった。 1部では『ファンタジア・ブラン』というシンフォニック・バレエ。中・・・
[2010.09.10]
From Osaka -大阪-

『ガーシュイン・モナムール』を踊った将来が楽しみなダンサーたち

今夏の波多野澄子バレエ研究所の舞台、まず印象に残った1つは、井上勇一郎が自ら振付、踊った『Attain』。このタイトルを日本語に訳すと“達成する”、どうしようもない苦悩も感じ・・・
[2010.09.10]
From Osaka -大阪-

『ドン・キホーテ』から『宮城昇賛歌』まで生徒も楽しんだ宮城昇還暦祝いコンサート

世界レベルのダンサーを多く育ててきた宮城昇。2005年にファイナルコンサートを開き、もう舞台は最後としていたが、今年の2月23日に還暦を迎えたことをきっかけに、生徒たちがお祝いをしたいということにな・・・
[2010.09.10]
From Osaka -大阪-

兄妹のパックが活躍した堀内充の『真夏の夜の夢』

Y.S.BALLET COMPANY第3回目の公演は、堀内充振付による『真夏の夜の夢』。メンデルスゾーンの曲にのって、シェイクスピアのお馴染みの物語が展開されるわけだが、今回の演出で大きく違う点は、・・・
[2010.09.10]
From Osaka -大阪-

田中ルリ、長田佳世、安川千晶の意地悪演技が印象的だった『シンデレラ』

ワクイバレエの『シンデレラ』、今回の演出はオーソドックスなものとは違い、1幕と3幕はコンテンポラリー風の動きを主に、舞踏会シーンである2幕とラストをクラシックでとオリジナリティに溢れた構成。 タイト・・・
[2010.09.10]
From Osaka -大阪-

楽しかった深川秀夫振付『〜なぜか真夏のNutcracker!!─くるみ割り人形─』

このバレエ・スクールからも、近年、良い生徒が何人も巣立っている。今回の舞台を観て、その可能性のあるダンサーが次の世代でも着実に育ちつつあることを実感した。 『パキータ』、コール・ド・バレエのなかにも表・・・
[2010.09.10]
From Osaka -大阪-

高田万里、針山愛美も踊った平城遷都1300年記念バレエミュージカル

平城遷都1300年記念事業の一環として行われたこの公演。『日本書記』の記述によると、奈良は日本ではじめて芸能研究所ができた土地なのだという。推古天皇の時代、百済からの帰化人・味摩之(みまし)が、呉国・・・
[2010.09.10]
From Nagoya -名古屋-

若手を積極的に起用した「バレエ21世紀公演No.14」

越智インターナショナルバレエが若手ダンサーの育成を目指してスタートした、フレッシュバレリーナフェスティバルも27回目を迎えた。この公演では、積極的に若手にパ・ド・ドゥや古典の演目からアンサンブルなど・・・
[2010.09.10]
From Nagoya -名古屋-

ロボット2体と俳優6名が共演した平田オリザのロボット版『森の奥』世界初演

あいちトリエンナーレ2010のパフォーミングアーツのオープニングとして、平田オリザ脚本・演出のロボット版『森の奥』が上演された。これは平田と同じ大阪大学教授で知能ロボット研究の世界的第1人者、石黒浩が・・・
[2010.09.10]