ワールドレポート ~世界のダンス最前線~

From Osaka Nagoya <大阪・名古屋>: 月別アーカイブ

From Osaka Nagoya <大阪・名古屋>

2009年12月
From Osaka -大阪-

マリインスキー・バレエのイヴァンチェンコ、ドゥムチェンコが踊った『ジゼル』

今年、兵庫県の文化功労者表彰を受けたばかりの馬場美智子の演出による公演。幕開けは『パキータ』で、中心を踊ったのは平松幸子と平野玲。登場から、平松の首のラインの美しさが目を引いた。 続いての『ジゼル・・・
[2009.12.10]

プロコフィエフの曲とともに活き活きと踊った中村恩恵版『シンデレラ』

野間バレエ団が、昨年の『Room』(芸術祭優秀賞受賞)と『The Well Tempered』に続いて中村恩恵の振付による『シンデレラ』を初演した。 中村はクラシック・バレエの全幕物を振付けるのは初・・・
[2009.12.10]
From Osaka -大阪-

大阪市主催、青少年に贈る舞台鑑賞会『ドン・キホーテ』

大阪市主催で青少年が多彩な芸術文化に触れるために行っている企画。MRBの松田敏子がプロデュースし、関西に縁ある優れたダンサーを所属団体を超えてキャスティングして例年行っており、今回はその4回目。 ・・・
[2009.12.10]
From Osaka -大阪-

法村珠里とワディム・ソロマハ主演『エスメラルダ』

ヴィクトル・ユーゴーの『ノートルダム・ド・パリ』を元にしたバレエ『エスメラルダ』。この物語をバレエ化したものというと、ローラン・プティ作品を思い浮かべる人も多いかも知れないが、法村友井バレエ団が19・・・
[2009.12.10]
From Osaka -大阪-

泉鏡花『春昼後刻』に想を得た『黄昏れる砂の城〜サイトウマコトの世界』

これまで私がコンテンポラリー・ダンスを観る時、勝手な意見ながら、「ダンサーは良いんだけど、内容がないよなぁ」とか、逆に「意図するところは無理矢理分かるけど、それを身体で分からせる演じ手じゃないなぁ」・・・
[2009.12.10]
From Nagoya -名古屋-

機智に富んだ楽しい振付 深川秀夫版『くるみ割り人形』

個人のバレエ団という枠を超え、日本における新しいバレエ団のあり方を提案する塚本洋子バレエ団あらため、ナゴヤ・テアトル・ド・バレエ。バレエ団改変以降初の本公演の演目はバレエ団芸術監督に就任した深川秀夫・・・
[2009.12.10]
From Nagoya -名古屋-

あいちトリエンナーレ2010プレイベント

愛知県では、2010年に『あいちトリエンナーレ2010』が開催される。国際的な展覧会の開催に向けて準備が着々と進んでいるが、より地元での盛り上がりを高めていこうとさまざまなプレイベントも企画されており・・・
[2009.12.10]