ワールドレポート ~世界のダンス最前線~

From Osaka Nagoya <大阪・名古屋>: 月別アーカイブ

From Osaka Nagoya <大阪・名古屋>

2012年05月
From Osaka -大阪-

カンパニー・でこぼこの創意を凝らした『眠れる森の美女』で輝いた西田佑子

さまざまなバレエ団所属やフリーのダンサーが集まって作品を上演するカンパニーでこぼこ。ゲストダンサーとして、多くのバレエ団で活躍する脇塚力の呼びかけで始まったこのカンパニーも、アっという間に10回目の公・・・
[2012.05.10]
From Osaka -大阪-

伸び盛りのダンサーたちが魅力を発揮した『ラ・プリマヴェラ~春』

10回目を迎えた貞松・浜田バレエ団の春の公演『ラ・プリマヴェラ〜春』。阪神大震災の翌年に「がんばろう神戸」という思いを胸にスタートした企画だそうだが、当初から新人ダンサーたちの活躍の場という意味合いも・・・
[2012.05.10]
From Osaka -大阪-

ファドを使って深い悲しみを描いた『Saudade』他、iSバレエ・フェスティバル

泉ポールと下森瑞が主催するiSバレエ・アカデミアの舞台。最初の演目はオープニング的に踊る『モーツァルト・シンフォニー』。モーツァルトの曲に団員である細山田愛美と石川飛鳥が振付けたものだ。群舞を観ていて・・・
[2012.05.10]
From Osaka -大阪-

抽象性も織り込んだ表現を見せた桧垣バレエ団『椿姫』

撮影:岡村昌夫(テス大阪) 桧垣バレエ団の今回の演目は『椿姫』。2010年1月にポーランド・・・
[2012.05.10]
From Osaka -大阪-

初々しい若手とヴェテラン・ダンサーの素晴らしい動きが際立った赤松優バレエ学園

赤松優バレエ学園の今年の舞台で、まず印象に残ったのは、第2部の『ラ・シルフィード』より2幕の抜粋。 シルフィードを踊ったのは、成広麻美子、ジェームズが有馬和弥。有馬はクセがなく基礎に忠実な美しい動き、・・・
[2012.05.10]
From Nagoya -名古屋-

大作『ラ・バヤデール』に挑戦し、幻想的な物語世界を実現した宮西圭子バレエ団

東海地域には数多くのバレエ団や教室があり、他の地域に比較するとバレエを習ったり、公演を観たことのある人がかなり多い地域なのではないかと思う。それはバレエ団の歴史や規模からすぐに名前の浮かんでくる大手バ・・・
[2012.05.10]