ワールドレポート ~世界のダンス最前線~

From Tokyo <東京>: 月別アーカイブ

From Tokyo <東京>

2010年09月

エトワールたちが創った珠玉の舞台に21世紀のエスプリが輝いた!

今回で3回目を迎えたエトワール・ガラは、アーティスティック・オーガナイザーを務めているバンジャマン・ペッシュが言っているように、出演するダンサーが「自分のレパートリーの中から古典、コンテンポラリー作品・・・
[2010.09.10]

完成された身体のフォルムを印象づけたニコラ・ル・リッシュの『ボレロ』

東京バレエ団は、6月から7月にかけてベルリンやミラノなど11都市を回る第24次海外公演を行い、ミラノ・スカラ座での『ザ・カブキ』で海外公演通算700回を達成した。 〈ベジャール・ガラ〉は、輝かしい記・・・
[2010.09.10]

さらりと優雅に、しなやかに踊ったシムキンのバジル

東京バレエ団の『ドン・キホーテ』は、ウラジーミル・ワシーリエフがゴールスキー版を基に同団のために振付けたもので、2001年の初演以来、再演を重ねている。 バジルとキトリは今回もダブルキャストで、昨年・・・
[2010.09.10]

吉田都、小林ひかる、ボネッリ、ポルーニン、マックレーが踊ったチャリティ公演

2003年にスターダンサーズ・バレエ団が吉田都主演によるピーター・ライト版『ジゼル』を上演して以来、3回目の国連難民高等弁務官事務所(UNHCR)・難民教育基金支援チャリティ公演が開催された。 今回は・・・
[2010.09.10]

新進気鋭の3人の振付家が新作を上演、K バレエ カンパニー

熊川哲也率いるK BALLET COMPANYが三人の新進気鋭の振付家を招いて、コンテンポラリー・ダンスの新作3作を上演した。 K BALLET COMPANYは、今年既に『海賊』『眠れる森の美女』な・・・
[2010.09.10]

ローザンヌ・コンクールから巣立ったダンサーたちの様々な舞台

ローザンヌ・ガラ2010は熊川哲也を芸術監督に迎えた。いうまでもないが、1989年、第17回ローザンヌ国際バレエコンクールがに史上2回目の引っ越し公演を、東京で開催した時のゴールド・メダルの受賞者が・・・
[2010.09.10]

海外舞台での経験が花開いた日本人バレエダンサーの競演

この公演は、外国のステージで活躍しているバレエダンサーを夏のオフシーズンに一堂に迎えて、日頃の成果を披瀝してもらおうと言うもの。昨年に続いて2回目で、文化庁の主催により新国立劇場が制作している。ダンサ・・・
[2010.09.10]