ワールドレポート ~世界のダンス最前線~

From Tokyo <東京>: 月別アーカイブ

From Tokyo <東京>

2011年03月

ニキヤとソロルは天空へと向かった・・・谷桃子バレエ団『ラ・バヤデール』

『ラ・バヤデール』は、神の存在と階級に律せられる社会に生きる人間の愛のドラマを描いている。 物語の舞台は最も階級制度の厳しいインド。ここで、寺院の舞姫(バヤデール)のニキヤと戦士ソロルと領主の娘ガム・・・
[2011.03.10]

ベジャール作品の粋を集めた『ダンス・イン・ザ・ミラー』

大小合わせて18ものベジャール作品をレパートリーに持つ東京バレエ団が、この巨匠の名作の名場面で綴った新作『ダンス・イン・ザ・ミラー』をメインとする、ベジャール作品による公演を行った。 新作は、モーリス・・・
[2011.03.10]

西田佑子と法村圭緒による踊る歓びにあふれた『ドン・キホーテ』

日本バレエ協会が上演したワレンチン・エリザリエフ版『ドン・キホーテ』は、西田佑子のキトリと法村圭緒のバジルで観た。 西田佑子が法村友井バレエ団を退団してフリーになってからは、ペアを組むことがなくなっ・・・
[2011.03.10]

エストニアのバレリーナ、アレナ・シュカトラが踊った美しいオデット

NBAバレエ団の『新・白鳥の湖』は、ゲストのエストニア国立バレエ団のプリンシパル、アレナ・シュカトラがオデットを踊り、同じくマクシム・チカルヅョヴがジークフリートを踊った。 アレナ・シュカトラはベラ・・・
[2011.03.10]

多彩なダンスと演奏が一体となった「ザッツ スーパーコラボレーション!」

バレエダンサー、振付家のみならず他ジャンルとの活動も多い西島千博と、オーストリアのグラーツ音楽大学出身で演劇・映画・・・
[2011.03.10]

身体が発する詩情を直裁に描いた金魚の『HEAR』

アスベスト館出身で、いくつかのアートフェスティバルに参加している鈴木ユキオが主宰する金魚の『HEAR』を観た。 身体・ダンスの鈴木ユキオとアニメーションの辻直久、音楽の内橋和久とともに、昨年8月に金・・・
[2011.03.10]

国際バレエ学校フェスティバルに招待された若きダンサーたち

新国立劇場バレエ研修所2009年4月入所第六期生修了公演「エトワールへの道程2011」は、I.シアトリカル・ダンスとしてキミホ・ハルバート振付、メンデルスゾーン『バイオリン協奏曲』による『人魚姫』だ・・・
[2011.03.10]