ワールドレポート ~世界のダンス最前線~

From Tokyo <東京>: 月別アーカイブ

From Tokyo <東京>

2006年05月

森下洋子の『ジゼル』

  松山バレエ団の恒例のゴールデンウィーク公演は、今年、舞踊歴55年を迎える森下洋子が主演する『ジゼル』である。ひとくちに55年というが、そこにはご 本人にしか知り得ない努力があるのはいうまでもないが・・・
[2006.05.10]

金光郁子&バレエキャラバン『ロートレック』

 1978年に結成された金光郁子とバレエキャラバンは、その翌年から休みなく公演を続けて、今回が30回目を迎えた。その公演が、それまでの舞台の演出、音楽監督を務め、金光の公私にわたるパートナーであった土・・・
[2006.05.10]

コンドルズ『勝利への脱出』

 コンドルズの2006年4月公演は、ワールドカップイヤーに因んで、サッカー試合のスタイルの公演だった。 45分ハーフで、前半、ハーフタイム15分、後半、という構成。<日本代表コンドルズ、最強メンバーの・・・
[2006.05.10]

『囚われた野性~折りの中の狐達~』KAyM 旗揚げ公演

 ストリート、バレエ、ジャズ、モダン、ブレイクダンス、カポエラ・・・とそれぞれのジャンルのダンスを得意とする、6人の若いダンサーが集まって<KAyM>(カイム)が立ち上げられた。桑原文生、三枝宏次、佐・・・
[2006.05.10]

東京バレエ団《ベジャール=ディアギレフ》

東 京バレエ団が、ディアギレフの主宰したバレエ・リュスのレパートリーから選んだ三つの代表作によるプログラムと、ベジャールの振付作品三つを並べたプログ ラムを相次いで上演した。二十世紀の初頭と後半に、そ・・・
[2006.05.10]

パリ・オペラ座バレエ団/『白鳥の湖』『パキータ』

 世 界の名門、パリ・オペラ座バレエ団が三年振りに来日し、『白鳥の湖』と『パキータ』を日本初・・・
[2006.05.10]