ワールドレポート ~世界のダンス最前線~

From Tokyo <東京>: 月別アーカイブ

From Tokyo <東京>

2006年08月

ジョエル×サープ『ムーヴィン・アウト』の素晴らしいニューヨーク

全曲ビリー・ジョエルの音楽を使って、原案から演出・振付をトワイラ・サープが創ったブロードウェイ・ミュージカル『ムーヴィン・アウト』が上演されている。2003年には、この作品はトニー賞最優秀振付賞、アス・・・
[2006.08.10]

ジャン=クリストフ・マイヨーの『夢』と『シンデレラ』

モナコ公国のモンテカルロ・バレエ団の来日公演『夢 Le Songe ~「真夏の夜の夢」をモチーフにして~』(2005年)と『シンデレラ』(1999年)を観た。二作品とも芸術監督のジャン=クリストフ・マ・・・
[2006.08.10]

牧阿佐美バレヱ団によるプティの傑作『ノートルダム・ド・パリ』

 ロ -ラン・プティ振付の『ノートルダム・ド・パリ』(1965年初演)は、巨大なノートルダム寺院の醜い鐘突き男カジモドと、ジプシーの美女エスメラルダの 実ることのなかった哀しい愛の物語である。だが、プ・・・
[2006.08.10]

井上バレエ団と東京シティ・バレエ団の『白鳥の湖』

井上バレエ団の『白鳥の湖』は、芸術監督の関直人の舞踊生活60年を祝う公演である。ちなみに関は、『白鳥の湖』を観てバレエをの道に入り、この作品の王子役でデビューを果たした、という。関直人振付、ピーター・・・・
[2006.08.10]

驚異! アクロバティック『白鳥の湖』

 中国の鳳凰は想像上の鳥だそうだが、想像を越えるような凄い「白鳥」は上海から東京に舞い降りた。場所は、英国のマシュー・ボーン版『白鳥の湖』で空前の大ヒットを記録したオーチャ-ドホール。舞台は、チャイコ・・・
[2006.08.10]

『コンチェルト』ほか二作品、小林紀子バレエ・シアター

  近年、ケネス・マクミラン作品をしばしば上演している、小林紀子バレエ・シアターがショスタコーヴィッチ曲の『コンチェルト』を初演した。1957年に作 曲されたショスタコーヴィッチのピアノコンチェルト第・・・
[2006.08.10]

安藤洋子の演出・振付による『モアレ』

ザ・フォーサイス・カンパニーの安藤洋子が、同じカンパニーのアマンシオ・ゴンザレスとアンデル・ザバラとともに、新作『モアレ』を踊った。安藤洋子に は演出・振付・出演がクレジットされ、他の二人は振付・出演・・・
[2006.08.10]

『Dance × 平山素子』渡辺晃一個展のダンスパフォーマンス

 造型作家の渡辺晃一は、3次元計測機器3-Dデジタイザ<Danae(ダナエ)>を使って、人体の作品制作を行ってきた。渡辺が<Danae>のデジタル画像により、ダンサーの平山素子をモデルにしたインスタレ・・・
[2006.08.10]

ヤン・ファーブル『主役の男が女である時』日本初演

 ベルギーの異才、ヤン・ファーブルが演出・振付・舞台美術を手掛けた『主役の男が女である時』(2004年)が日本初演された。ダンス以外でも、美術家や演出家、脚本家として多彩な活動で注目されるファーブルだ・・・
[2006.08.10]

ロホ&カレーニョの『ドン・キホーテ』で世界バレエフェス全幕特別プロが開幕

  英国ロイヤル・バレエ団の新星タマラ・ロホと、アメリカン・バレエ・シアターの人気者ホセ・カレーニョを迎え、東京バレエ団がワシーリエフ版『ドン・キ ホーテ』を上演した。第11回世界バレエフェスティバル・・・
[2006.08.10]