ワールドレポート ~世界のダンス最前線~

From Tokyo <東京>: 月別アーカイブ

From Tokyo <東京>

2006年06月

フェリを迎えて新国立劇場でロ-ラン・プティの『こうもり』

  ロ-ラン・プティの『こうもり』。妻と子どもたちとの<ふつうの生活>に少々厭きた夫が、夜な夜なこうもりの翼をつけてベッドを飛び立つ。降りたったのは シュトラウスのめくるめく音楽が奏でられ、美女たちが・・・
[2006.06.10]

K バレエのデュランテ、熊川と荒井、輪島の『ジゼル』

 熊川哲也の演出・再振付によるK バレエ カンパニーの『ジゼル』の再演を、二組のキャストで観た。まずは、ヴィヴィアナ・デュランテのジゼル、熊川哲也のアルブレヒト、スチュワート・キャシディのヒラリオンと・・・
[2006.06.10]

東京シティ・バレエ団のラフィネ・バレエコンサート2006

 今年の東京シティ・バレエ団のラフィネ・バレエコンサートは、3作品が上演された。まずは、20世紀初頭、音楽フレディリック・ショパン、振付ミハイル・フォーキンでマリインスキー劇場で初演された『レ・シルフ・・・
[2006.06.10]

谷桃子バレエ団創作小ホール公演、CREATIVE PERFORMANCE

 谷桃子バレエ団が毎年行っている創作小ホール公演で2作品が初演された。振付デビューを果たしたのは前田新奈。鼓童の音楽を使った『くろカミ』である。女性ダンサー4名、男性ダンサー2名による鼓童のリズムにの・・・
[2006.06.10]

ロシア国立ボリショイ・バレエ団『ラ・バヤデール』『ファラオの娘』

ロシア国立ボリショイ・バレエ団が4年振りに来演した。バレエ団を率いるのは、2004年元旦、 芸術監督に就任したアレクセイ・ラトマンスキー。キエフ・シェフチェンコ劇場バレエ団ソリストを振り出しに、海外で・・・
[2006.06.10]