ワールドレポート ~世界のダンス最前線~

From Tokyo <東京>: 月別アーカイブ

From Tokyo <東京>

2004年10月

●ファウンダーの生誕100年を祝ったニューヨーク・シティ・バレエ(NYCB)

  今回のNYCBの来日公演はA.B.Cの三つのプログラムが組まれた。その中からバランシン作品を初演年順に並べかえると『セレナーデ』'35、『コン チェルト・バロッコ』'41、『アゴン』'57、『スタ・・・
[2004.10.10]

●松山バレエ団の『シンデレラ』

 第17回目を迎えた松山バレエ団のジャパン・バレエでは、『シンデレラ』と『ジャパン・バレエ 21』が上演された。清水哲太郎振付による『シンデレラ』は、シンデレラが父母とともにオルゴールで遊んでいる幸せ・・・
[2004.10.10]

●コンドルズ 夏のダンス公演 日本縦断大航海ツアー2004【ビッグ・ウェンズデー】

 今年初め、近藤良平が小学校時代を過ごしたというチリなどの南米ツァーを終えたコンドルズは、『ビッグ・ウェンズデー』を上演した。曰く「‥‥全球直球勝負です。夏に海をモチーフにして作品を創る時点でもろ直球・・・
[2004.10.10]

●新国立劇場DANCE EXHIBITION 2004、岩淵多喜子振付の『Distance』

 新国立劇場のDANCE EXHIBITION はAプロを観た。オーストラリアに自身のコンテンポラリー・ダンス・カンパニーを持つ、リー・ウォーレンの『Divininig』から開幕した。スクリャービンの・・・
[2004.10.10]