令和元年台風 19 号により、被災された皆さまに心よりお見舞い申し上げますとともに、
被災地の一日も早い復旧をお祈り申し上げます。

インタビュー & コラム

2013年8月

2013年8月の記事一覧

シュツットガルト・バレエ団プリンシパル:フリーデマン・フォーゲル=公演直前インタビュー

ミラノ・スカラ座バレエ団来日公演 マクミラン版『ロミオとジュリエット』をアリーナ・コジョカルと初めて踊る フリーデマン・フォーゲル=インタビュー----マクミランの振付作品はイングリッシュ・ナショナル・バレエ(ENB)で『マノン』のデグリュー役を踊られていますね。 フリーデマン・フォーゲル ええ、他にもウィーンなどで何回か踊っています。また、シュツットガルト・バレエのためにマクミランが振付けた『大

  • #インタビュー & コラム
  • #インタビュー

2013/08/21掲載

アメリカン・バレエ・シアターに正式入団した小川華歩のシンデレラ・ストーリーをどうぞ

インタビュー&コラム/インタビュー[インタビュー]針山 真実今年5月13日〜7月6日まで行われたアメリカン・バレエ・シアターのスプリングシーズン中にカンパニーダンサーとして正式入団が決定した小川華歩さん。 私が小川さんに初めて出会ったのは彼女が14歳の時。あの頃からどんなことがあってもうろたえず自分のペースを崩さない彼女はどこか違う気がしていました。そして15歳の小川さんが留学生としてニューヨーク

  • #インタビュー & コラム
  • #インタビュー

2013/08/18掲載

キャラクターダンス講座 庶民のダンス、民俗舞踊、伝統舞踊、国家の舞踊:それぞれの違い

キャラクター・ダンス講座 第2回庶民のダンス、民俗舞踊、伝統舞踊、国家の舞踊:それぞれの違い前回の記事で、民衆のダンス、伝統舞踊そして民俗舞踊がダンス・ドゥ・キャラクテールのインスピレーションの源となっていることを、どれほど強調したことでしょうか。これらの様々な定義の礎となっている概念から取り組むのが、今はいいでしょう。実際、多くの部分がそれらのダンスに共通していますが、それぞれの哲学と美しいステ

  • #インタビュー & コラム
  • #コラム(その他)

2013/08/12掲載

マシュー・ボーンの『ドリアン・グレイ』東京公演が...

私とエタは、マシュー・ボーンの『ドリアン・グレイ』東京公演が大成功で無事に終わり、すぐにRe:bourne(リ・ボーン)の仕事で沖縄入りしています! そして私は、 Re:bourne(リ・ボーン)が終わると、次の日にTBEのためニューヨークに旅立ちます!『ドリアン・グレイ』は、マシューが入ってから毎日通し稽古をしました。出演者全員にストーリーの流れに慣れてもらい、マシューのダメ出しの箇所を修正する

  • #インタビュー & コラム
  • #コラム 友谷真実

2013/08/12掲載

今月はアメリカ、ヨーロッパ、日本からお届けします。

ベルリン国立バレエ団ただいま休暇中です(8月14日まで)。 今月はアメリカ、ヨーロッパ、日本からお届けします。7月6日 パッサウ音楽祭にて "バッハプラス" の公演本番。 6月、大洪水に見舞われたパッサウですが、そんなことは感じさせないくらい復興していました。そんな自然の美しい町で毎年夏に行われている国際音楽フェスティバル。 ミーシャ・マイスキーやサビネ・マイヤー、など数々の著名な音楽家が今年のプ

  • #インタビュー & コラム
  • #コラム 針山愛美

2013/08/12掲載

ページの先頭へ戻る