インタビュー & コラム

2016年4月

2016年4月の記事一覧

英国ロイヤル・バレエ来日直前インタビュー
プリンシパル・ダンサー、サラ・ラム=インタビュー

----お疲れのところ、ありがとうございます。今年6月の英国ロイヤル・バレエ団の来日公演では『ジゼル』と『ロミオとジュリエット』を上演する予定になっています。サラ・ラムさんは世界バレエフェスティバルでも『ジゼル』を踊られました。『ジゼル』を踊る上で一番大切なポイントはどういところでしょうか。サラ・ラム 『ジゼル』というバレエはとても繊細なのですが、同時に非常に活き活きとしている部分、生きること、人

  • #インタビュー & コラム
  • #インタビュー

2016/04/22掲載

『ありか』公演直前 島地保武=インタビュー

----今回の新作『ありか』の公演に際して、ラッパーの環 ROYさんと創作することになったきっかけを聞かせてください。 島地 出会う以前から彼の音楽は聴いていました。2013年に発表した、アルトノイ(酒井はなさんとのダンス・ユニット)の新作で蓮沼執太さんという音楽家に劇伴を依頼したのですが、環 ROYさんは蓮沼さんの友人としてその公演を観に来ていたんです。そこから交流がはじまりました。彼は、多く

  • #インタビュー & コラム
  • #インタビュー

2016/04/18掲載

いよいよ第4回目の日本開催TBE東京が始まりました!!

アメリカからの講師陣も前々日の夜に着き、前日はゆっくり時差ぼけをなおし、私とディレクターのベンは準備に取り掛かり、と相変わらずの忙しいスタートを切りました。 初日は、受講の生徒や保護者の方々へTBEから御挨拶とレッスン内容の説明を行い、早速ウォーミングアップ、ダンスのレベル分けに入りました! 私が担当したのは、『ウエストサイドストーリー』から「クール」。このレッスンは、ただ振りを踊るだけでなく、こ

  • #インタビュー & コラム
  • #コラム 友谷真実

2016/04/12掲載

桜が美しい季節に、日本で過ごすことができ感動しました。

春休みには、数日間ワークショップで充実した時間を将来のバレリーナと過ごすことができ、またコンクールの審査員としても沢山勉強させていただく事ができました。3月19日キエフ国立オペラ劇場にて、「マラーホフ」版の「パキータ」初演がありました。 2月にマラーホフ氏のアシスタントとして振り付け指導をさせて頂きましたが、今回は私1人でキエフに行く事になり少し責任を感じていました。 3月中旬からキエフに行き、仕

  • #インタビュー & コラム
  • #コラム 針山愛美

2016/04/12掲載

ページの先頭へ戻る