令和元年台風 19 号により、被災された皆さまに心よりお見舞い申し上げますとともに、
被災地の一日も早い復旧をお祈り申し上げます。

インタビュー & コラム

2018年3月

2018年3月の記事一覧

「バレエ・ローズ」公演直前インタビュー:小野絢子(新国立劇場バレエ団プリンシパル)、キトリを踊る

----最近の小野さんは、ダンサーとしてとても充実しているとお見受けしています。今、踊る上で最も気をつけていることはなんですか。小野 私は今、 30 歳をちょうど超えたところですが、資本となる身体が少しずつ変わってくる頃なので、身体と対話しながら踊ることを心がけています。今回の「バレエ・ローズ」のようにバレエ団外の舞台に出演することはあまり多くありませんが、有り難いことにここ 1 、2 年増えてき

  • #インタビュー & コラム
  • #インタビュー

2018/03/20掲載

「バレエ・ローズ」公演直前インタビュー:池田理沙子(新国立劇場バレエ団)、オディールを踊る

----ユース・アメリカ・グランプリ(YAGP)でブロンズメダルを受賞され、スカラシップでハンガリー国立ブタペスト・バレエ学校に留学されたのですね。確か、牧阿佐美バレヱ団の中川郁さんも行かれていたのではないですか。池田 そうです。私は中川さんと入れ替わりで行きました。----たくさん踊れる学校とお聞きしました。池田 そうですね。一つの演目を1日2回公演で2週間とか、とにかく公演数が多かったのでたく

  • #インタビュー & コラム
  • #インタビュー

2018/03/19掲載

「バレエ・ローズ」公演直前インタビュー:織山万梨子(牧阿佐美バレヱ団)、オーロラを踊る

----留学されていたアメリカの学校、ハリッド・コンセルヴァトリー(The Harid Conservatory)について教えていただけますか。織山 アメリカのフロリダにある全寮制のバレエ学校です。生徒が全学年合わせて40人までの少人数制の学校で、授業料や生活費が寄付金により賄われています。午前中は近くの高校へ行き普通の学科の授業を受け、午後はバレエ学校でバレエや音楽、解剖学、栄養学などのクラスが

  • #インタビュー & コラム
  • #インタビュー

2018/03/16掲載

「バレエ・ローズ」公演直前インタビュー:佐々部佳代(松岡伶子バレエ団)、ジゼルを踊る

----アメリカのジャクソンのコンクールでもブロンズ・メダルを受賞されました。おいくつでしたか。佐々部 まだ17歳で、塚本洋子先生に教えていただいていました。米沢唯ちゃんと一緒でした。初めてのアメリカ本土、初めての海外コンクールでした。 当時は、まだバレエでやっていけるとも分らなかったですし、賞を取れるなんて思ってもいませんでした。大学まで一貫教育の高校三年生の夏で、私は大学に行くつもりでした。習

  • #インタビュー & コラム
  • #インタビュー

2018/03/14掲載

「バレエ・ローズ」公演直前インタビュー:永橋あゆみ(谷桃子バレエ団 プリンシパル)、ジュリエットを踊る

----今回「バレエ・ローズ」では、『ロミオとジュリエット』のバルコニーのシーンを踊ってくださいますね。ドレスデン国立歌劇場バレエ団に行かれた時に、ベルギー人のスティン・セリスの『ロミオとジュリエット』が上演されたそうですが、これはコンテンポラリー・ダンスですか。永橋 はい、私は研修生だったので踊っていませんが、リハーサルから見せていただきました。コンテンポラリーですね。音楽はプロコフィエフでスト

  • #インタビュー & コラム
  • #インタビュー

2018/03/13掲載

スロバキア国立劇場、コシシェにあるバレエ団のパフォーマンスを見ました。

今月も、東ヨーロッパよりお届けします。 スロバキア国立劇場、コシシェにあるバレエ団のパフォーマンスを見ました。「チャーリー・チャップリン」誰でも名前は知っているチャーリー・チャップリン。 しかし、彼の人生そのものを知る人は少ないかもしれません。 舞台や、メディアに出ている芸人のチャップリン。幼い頃から、母親が精神病になったりアルコール依存症の父親が幼い時に死去するなど、人生は大変困難なものでした

  • #インタビュー & コラム
  • #コラム 針山愛美

2018/03/12掲載

ニュヨークで行われたバレエコンクールのコンテンポラリー・ダンス部門の振付をダンサー3人のためにさせていただきました!

とっても楽しかったです! それぞれの生徒さんたちは、私のコンテンポラリー・クラスを受けていたので、良い部分、苦手な部分、挑戦になる動きなど考え、コンクールの入賞者の映像もたくさん見ました。 一人は、振付を依頼されて6週間ぐらいでコンクール出場です!他の二人も10週間で出場! 時間が無いので私のクラスで練習している動きを工夫して変えて入れたりと、なるべく短期間で身体に入っているものを中心に取り入れま

  • #インタビュー & コラム
  • #コラム 友谷真実

2018/03/12掲載

ページの先頭へ戻る