インタビュー & コラム

2016年5月

2016年5月の記事一覧

オーレリ・デュポンとともにこの夏来日し指導を行う
パリ・オペラ座バレエ団教師 アンドレイ・クレム インタビュー

----- この夏に日本でバレエの指導してくださるとのこと、うれしく思っております。 今回、日本の子どもたちに指導しようと思われたきっかけは何ですか。クレム 今回、日本のダンサーのみなさんを指導する機会を得て、とてもうれしいです。 日本のバレエ文化が、この30年ほどで飛躍的に発展したことに心をうたれたことがきっかけです。私は1985年、まだボリショイ・バレエ・アカデミー(ボリショイ・バレエ学校)の

  • #インタビュー & コラム
  • #インタビュー

2016/05/26掲載

オニール 八菜=最新インタビュー
「マリインスキーの舞台は、観客がほんとうにバレエが大好き、という心が伝わってきてとても良かったです!」

----3月にガルニエ宮でのジャスティン・ペックの『イン・クリーシズ』に出演されましたが、たのしそうにグループの中心で踊っておられたのが印象に残りました。オニール そうですか(微笑)。出演が決まったのは今年に入ってからです。練習は振付家本人の指導でした。最初に初演ダンサーたちが来て教えてくれて、最後の一週間半くらいはジャスティンが来てコーチしてくれました。他のプログラム(ラトマンスキー、バランシン

  • #インタビュー & コラム
  • #インタビュー

2016/05/16掲載

TBE(ブロードウエィエクペリエンス)の後半も『ビリー・エリオット』のワークショップ、模擬オーディションなどびっしりでした!

まずは、全員参加の『ビリー・エリオット』のワークショプですが、ジュリアン先生が歌を指導します。スピード感あり、歌詞の意味に気持ちを込めて、すぐに英語の歌詞も覚えるように要求していました。 その後、カーマン先生から、どれだけ早くスイッチを入れて感情を入れられるか、またすぐにスイッチを切れるか。というテクニックなど指導されていました。「バブルから出たら、そこは寒い世界、表して。」「はい、バブルに戻って

  • #インタビュー & コラム
  • #コラム 友谷真実

2016/05/10掲載

4月はロシアの都市サンクトペテルブルクとペルミ、そしてラトビアの首都リガ、ドイツの首都ベルリンに行ってきました。

サンクトペテルブルクでは、ワガノワバレエ学校やエイフマンバレエ学校を訪れ、マリンスキーバレエのクラスを受けたり、バレエ団のリハーサルを見学ました。 ワガノワバレエ学校では、25年前からお世話になっている、リュドミラ・コワリョーワ先生やマリア・グリバーノワ先生のクラスを見学しましたが、圧巻! 本当に勉強になりました。コワリョーワ先生は別名、"魔法使い教師"。先生に習うと強く美しくなる、と言われている

  • #インタビュー & コラム
  • #コラム 針山愛美

2016/05/10掲載

ページの先頭へ戻る