ダイアリー ~ダンサー日記~

友谷真実さん [ プロフィール ]

マーサ・グラハム・サマースクール、劇団四季研究所、川副バレエスクールでダンスを学ぶ。
★主な出演作品:
ニュー・アドべンチュアーズ『くるみ割り人形』(クララ、キューピット役ほか)、『白鳥の湖』、『カーマン』、『エドワード・シザーハンズ』(ペグ 役ほか)、『Highland Fling』(愛と幻想のシルフィード)、州立バレエ・リンツにてロバート・プール、オルガ・コボス、ピーター・ミカなどの作品(オース トリア)、 アルティ・ブヨウ・フェスティバル(京都)、ベノルト・マンブレイの振付作;スイセイ・ミュージカル『フェーム』、『ピアニスト』; 劇団四季『キャッツ』、『ジーザス・クライスト=スーパースター』、『アスペクツ・オブ・ラブ』、『ウエストサイド物語』、『オペラ座の怪人』、『ハン ス』、『オンディーヌ』など
★TV/映画:『くるみ割り人形』(BBC)他。
★振付作品:『just feel it?以・真・伝・心』個人のプロローグ(02年);アルティ・ブヨウ・フェスティバル(98年)、他。

http://ameblo.jp/mami-tomotani/

From U.S.A 友谷真実

日本は春ですか?

 イギリスはまだ暗い冬ですが、少しずつ庭や道路に花が咲きだしています。

『The Nutcracker!』のイギリスツアーも半ばに入りました!
相変わらず、私たちは公演の合間にカバーの役のためのリハーサルをしています。私はクララのリハーサルが始まり忙しくなりました。早くこのリハーサルを終えたいです!(笑)
マシューから『The Nutcracker!』のメンバーに今後のツアーの説明がありました。
まず、エタが4月にマシューの作品をアメリカのバレエ・カンパニーに教えに行くため彼女が抜けます。エタは『The Nutcracker!』を終えた後、3週間の休みがありそしてアメリカに行き、帰国後は『シザーハンズ』のリハーサルに入ります。なので、3月半ばから 私とミカがエタのパートをしています。私はミセス・ドロスが主になりキューピットはほとんどしません。
次に、アダムとドミニクが4月の半ばに『シザーハンズ』のリハーサルのために抜けます。そこで、ジェームスとアンドリューが 『The Nutcracker!』に参加します。
そして、『The Nutcracker!』の最後の週にケリーが『シザーハンズ』のリハーサルに参加するために抜けます。そこで私がクララをフォローします。

最後に、最近カンパニーから私に「オーストラリアツアーだけペグをやってくれないか?」とオファーがありました。エタが家族のために全部ツアーをできないのと、ペグを前回やったマディーはミュージカル『キャバレー』から抜けられないので私にオファーがきました。
もちろん、私は『The Nutcracker!』のエタとケリーのパートをフォローしているので最後まで抜けられません。そこで、『The Nutcracker!』がロンドンの近くで公演の週に、休みの日の月曜日に『シザーハンズ』のリハーサルに参加します。これはケリーも同じです。
ケリーは『シザーハンズ』の最後の1週間のリハーサルに参加して、5月の半ばにオーストラリアにカンパニーと一緒に行きますが、私は『The Nutcracker!』があるので、最後の公演の後に1週間休みをもらい6月にオーストラリアに飛びます。そしてカンパニーが公演中にエタからペグを1週間で習い次ぎの週にはペグを演じ、エタはイギリスに帰ります。

ここで説明しながら「冗談みたい。」と今、正直思っています。(笑)
今は、クララのリハーサルに集中して先の事は後で考えます。。。
そしてマシューの新作ですが、ここで言えるのは『ロミオ and ロミオ』ではありません。キャストは11人か12人の男性と女性が一人か二人参加します。
ポスターの撮影もあったのでじきに公開されると思います。
それから、New Adventures companyの公式ウエブサイトがリニューアルしたので、ここでお知らせします。お時間があったら覗いみてください。

http://www.new-adventures.net/index.php

[2008.04.10]