お役立ち

バレエ・ピラティスによるカラダ講座

バレエ・ピラティスによるバレリーナのカラダ講座 バレエのレッスンできっと役立つ情報を、現役ダンサーの藤野先生ならではの視点で解説します。

バレエ・ピラティスによるカラダ講座の記事一覧

【第58回】しなやかな踊り=強い伸び

バレエ・ピラティスによるバレリーナのカラダ講座普段クラスを教えている中で生徒のみなさんから寄せられる質問をヒントに、どうやったらうまく身体を使えるのか、どうしたら使い方をイメージできるのか、現役ダンサーの藤野先生ならではの視点で解説します。柔らかい、しなやかな踊りって、どんな動き?フニャっとグニャっと弱々しい感じではないはず。かと言って、ガチっとムキっと硬い感じもまた違うのではないかと思います。

  • #お役立ち
  • #バレエ・ピラティスによるカラダ講座

2020/02/20掲載

【第58回】押す力コントロールトレーニング - エクササイズ-

バレエ・ピラティスによるバレリーナのカラダ講座普段クラスを教えている中で生徒のみなさんから寄せられる質問をヒントに、どうやったらうまく身体を使えるのか、どうしたら使い方をイメージできるのか、現役ダンサーの藤野先生ならではの視点で解説します。力を思ったとおりにコントロールできる、というのはとても聞こえのいいものですね。 力をコントロールするって、一体どういうことなのでしょう?まず第一に、目標を達成で

  • #お役立ち
  • #バレエ・ピラティスによるカラダ講座

2020/02/20掲載

【第57回】アンデオールを機能させる

バレエ・ピラティスによるバレリーナのカラダ講座普段クラスを教えている中で生徒のみなさんから寄せられる質問をヒントに、どうやったらうまく身体を使えるのか、どうしたら使い方をイメージできるのか、現役ダンサーの藤野先生ならではの視点で解説します。脚をしっかりと180度外向きに回す=アンデオール。バレエを踊り、上手になる為の必須アイテムのようで、アンデオールをきちっと決めることに尽きそうですが、言ってみれ

  • #お役立ち
  • #バレエ・ピラティスによるカラダ講座

2020/01/21掲載

【第57回】均等リンバリング - エクササイズ-

バレエ・ピラティスによるバレリーナのカラダ講座普段クラスを教えている中で生徒のみなさんから寄せられる質問をヒントに、どうやったらうまく身体を使えるのか、どうしたら使い方をイメージできるのか、現役ダンサーの藤野先生ならではの視点で解説します。リンバリングとは、バーに脚を乗せてストレッチしたりする様を示しているようですが、実際のところ「割と高いバーに脚を乗せること」が第一関門になっている人も多いようで

  • #お役立ち
  • #バレエ・ピラティスによるカラダ講座

2020/01/21掲載

【第56回】肝心要の腹筋よ

バレエ・ピラティスによるバレリーナのカラダ講座普段クラスを教えている中で生徒のみなさんから寄せられる質問をヒントに、どうやったらうまく身体を使えるのか、どうしたら使い方をイメージできるのか、現役ダンサーの藤野先生ならではの視点で解説します。「腹筋」と聞くと、鍛えなくてはならない、ちゃんと使わなくてはならない部分。という印象を持つ人が多いのではないでしょうか?人は皆、生まれながらに腹筋をちゃんと備え

  • #お役立ち
  • #バレエ・ピラティスによるカラダ講座

2019/12/18掲載

【第56回】イメージトレーニング - エクササイズ-

バレエ・ピラティスによるバレリーナのカラダ講座普段クラスを教えている中で生徒のみなさんから寄せられる質問をヒントに、どうやったらうまく身体を使えるのか、どうしたら使い方をイメージできるのか、現役ダンサーの藤野先生ならではの視点で解説します。「イメージトレーニング」と聞くと、実際に動いてみたり、使ってみたりする前の「修行の初期段階に行うもの」であり、地味で面倒くさい、早く本番に挑みたいとか思ってしま

  • #お役立ち
  • #バレエ・ピラティスによるカラダ講座

2019/12/18掲載

【第55回】お尻はいつも両方使う

バレエ・ピラティスによるバレリーナのカラダ講座普段クラスを教えている中で生徒のみなさんから寄せられる質問をヒントに、どうやったらうまく身体を使えるのか、どうしたら使い方をイメージできるのか、現役ダンサーの藤野先生ならではの視点で解説します。しなやかに。流れるように動きから動きへと、美しく繋ぐアダージオ。強く俊敏に。弾むように動き回る軸や、瞬時にダイナミックに舞い上がるジャンプなどのアレグロ。踊りは

  • #お役立ち
  • #バレエ・ピラティスによるカラダ講座

2019/11/19掲載

【第55回】お尻筋膜ムーブ - エクササイズ-

バレエ・ピラティスによるバレリーナのカラダ講座普段クラスを教えている中で生徒のみなさんから寄せられる質問をヒントに、どうやったらうまく身体を使えるのか、どうしたら使い方をイメージできるのか、現役ダンサーの藤野先生ならではの視点で解説します。さあお尻を鍛えましょう!となると一体何ができるでしょうか?スクワット?ランニング?お尻は生きている限り、必ず使っている部位であり、座ったり立ったり、脚を上げたり

  • #お役立ち
  • #バレエ・ピラティスによるカラダ講座

2019/11/19掲載

【第54回】ムキムキ太ももにならないように

バレエ・ピラティスによるバレリーナのカラダ講座普段クラスを教えている中で生徒のみなさんから寄せられる質問をヒントに、どうやったらうまく身体を使えるのか、どうしたら使い方をイメージできるのか、現役ダンサーの藤野先生ならではの視点で解説します。誰もが描く理想のバレリーナの腕や脚と言えば「しなやかで細長いもの」であって「ムキムキモリモリのボディ」を求めてバレエのレッスンに励んでいる人は、なかなか少ないは

  • #お役立ち
  • #バレエ・ピラティスによるカラダ講座

2019/10/20掲載

【第54回】ももリフトUp&Down - エクササイズ-

バレエ・ピラティスによるバレリーナのカラダ講座普段クラスを教えている中で生徒のみなさんから寄せられる質問をヒントに、どうやったらうまく身体を使えるのか、どうしたら使い方をイメージできるのか、現役ダンサーの藤野先生ならではの視点で解説します。バレエを踊るということは「その場でじっと立っている」ではなく「よく動く」のが本望。となれば、脚の動きは「引くこと」よりも「出ること」の方が得意としたいところです

  • #お役立ち
  • #バレエ・ピラティスによるカラダ講座

2019/10/20掲載

【第53回】アンデオールで立つ

バレエ・ピラティスによるバレリーナのカラダ講座普段クラスを教えている中で生徒のみなさんから寄せられる質問をヒントに、どうやったらうまく身体を使えるのか、どうしたら使い方をイメージできるのか、現役ダンサーの藤野先生ならではの視点で解説します。チャコット横浜スタジオにて行いました特別講座「教えて!カラダの使い方」で寄せられた質問の中でも、アンデオール(外脚)に股関節を保つ上で、立っていられないとか、骨

  • #お役立ち
  • #バレエ・ピラティスによるカラダ講座

2019/09/19掲載

【第53回】足ゆびエクササイズ - エクササイズ-

バレエ・ピラティスによるバレリーナのカラダ講座普段クラスを教えている中で生徒のみなさんから寄せられる質問をヒントに、どうやったらうまく身体を使えるのか、どうしたら使い方をイメージできるのか、現役ダンサーの藤野先生ならではの視点で解説します。以前より足ゆびを開く「足ゆびパー」のエクササイズを紹介してまいりましたが、今回はまた一味違った「足ゆびエクササイズ」を紹介したいと思います。「足ゆびを鍛える」と

  • #お役立ち
  • #バレエ・ピラティスによるカラダ講座

2019/09/19掲載

【第52回】伸びしろを上手に~付け根からの意識~

バレエ・ピラティスによるバレリーナのカラダ講座普段クラスを教えている中で生徒のみなさんから寄せられる質問をヒントに、どうやったらうまく身体を使えるのか、どうしたら使い方をイメージできるのか、現役ダンサーの藤野先生ならではの視点で解説します。正面から見た骨盤と股関節です。このイラストを見て、自分の脚を動かす時。例えばアンデオールに股関節を外旋させるとき、どの辺りを使っているか?力の入りどころを赤く塗

  • #お役立ち
  • #バレエ・ピラティスによるカラダ講座

2019/08/21掲載

【第52回】移動式スクワット - エクササイズ-

バレエ・ピラティスによるバレリーナのカラダ講座普段クラスを教えている中で生徒のみなさんから寄せられる質問をヒントに、どうやったらうまく身体を使えるのか、どうしたら使い方をイメージできるのか、現役ダンサーの藤野先生ならではの視点で解説します。スクワットの目的スクワットと聞くと「太ももをムキムキに鍛える」というイメージを持ってしまう人もいるでしょう。プリエも真の意味で繰り返してみると、心が軽やかになる

  • #お役立ち
  • #バレエ・ピラティスによるカラダ講座

2019/08/21掲載

【第51回】アームスからの美しさ

バレエ・ピラティスによるバレリーナのカラダ講座普段クラスを教えている中で生徒のみなさんから寄せられる質問をヒントに、どうやったらうまく身体を使えるのか、どうしたら使い方をイメージできるのか、現役ダンサーの藤野先生ならではの視点で解説します。バレエのレッスンでは足腰の動きが多く「どのように上体やアームス(腕の動き)を使おうか?」という意識が、意外と低いのではないでしょうか?今回は、腕の性能や性質をよ

  • #お役立ち
  • #バレエ・ピラティスによるカラダ講座

2019/07/21掲載

【第51回】Follow the Arms - エクササイズ-

バレエ・ピラティスによるバレリーナのカラダ講座普段クラスを教えている中で生徒のみなさんから寄せられる質問をヒントに、どうやったらうまく身体を使えるのか、どうしたら使い方をイメージできるのか、現役ダンサーの藤野先生ならではの視点で解説します。肘から先の波打つような腕の動きを担うのが橈骨(とうこつ)。腕全体の動きと、体との繋がりを示すのが尺骨(しゃっこつ)。これらの動きのバリエーションと共に、体のどの

  • #お役立ち
  • #バレエ・ピラティスによるカラダ講座

2019/07/21掲載

【第50回】右のものと左のもの

バレエ・ピラティスによるバレリーナのカラダ講座普段クラスを教えている中で生徒のみなさんから寄せられる質問をヒントに、どうやったらうまく身体を使えるのか、どうしたら使い方をイメージできるのか、現役ダンサーの藤野先生ならではの視点で解説します。「旗上げゲーム」はお得意ですか?「赤上げて、白上げて」というものです。あれは、誰かの指示に素早く反応して、どちらの手が赤白を持っているか「右手と左手」に脳内で転

  • #お役立ち
  • #バレエ・ピラティスによるカラダ講座

2019/06/19掲載

【第50回】腕時計&脚時計 - エクササイズ-

バレエ・ピラティスによるバレリーナのカラダ講座普段クラスを教えている中で生徒のみなさんから寄せられる質問をヒントに、どうやったらうまく身体を使えるのか、どうしたら使い方をイメージできるのか、現役ダンサーの藤野先生ならではの視点で解説します。中央接点の「胸骨、仙骨」から腕や脚への繋がりを意識した、アーム&レッグサークルです。腕時計胸骨を「時計の針の中心」、腕を「時計の針」と捉えて動かしてみましょう。

  • #お役立ち
  • #バレエ・ピラティスによるカラダ講座

2019/06/19掲載

【第49回】筋膜の流れのように〜潜在意識の開花〜

バレエ・ピラティスによるバレリーナのカラダ講座普段クラスを教えている中で生徒のみなさんから寄せられる質問をヒントに、どうやったらうまく身体を使えるのか、どうしたら使い方をイメージできるのか、現役ダンサーの藤野先生ならではの視点で解説します。筋膜とは?最近ではフィットネスでも本屋さんでも「筋膜」というワードをよく見たり聞いたりしますが、多くの人が「筋膜って何?」か分かってはいないと思います。簡単に説

  • #お役立ち
  • #バレエ・ピラティスによるカラダ講座

2019/05/21掲載

【第49回】逆立ちで引き上げる - エクササイズ-

バレエ・ピラティスによるバレリーナのカラダ講座普段クラスを教えている中で生徒のみなさんから寄せられる質問をヒントに、どうやったらうまく身体を使えるのか、どうしたら使い方をイメージできるのか、現役ダンサーの藤野先生ならではの視点で解説します。体中のどの部分にとっても、この地球上で生きている限り、重力で引き下げられていて「引き上げる」という感覚を知らない限り、肉も皮も骨も長い年月を掛けて沈んでいきます

  • #お役立ち
  • #バレエ・ピラティスによるカラダ講座

2019/05/21掲載

ページの先頭へ戻る