解説:文葉

パ・ド・ブーレ・クリュ(スイヴィ) 

(仏/pas de bourree couru/pas de bourree suivi)

  クリュは「走って」という意味で、直訳すると走るパ・ド・ブーレですね。スイヴィは「連続させた」「均一の」といった意味で、呼び名は違っても同じ動きのこと。ポワント(ドゥミ・ポワント)で5番に立ったら「進みたい方向に小さく片足を出したら後ろ足をすぐに吸い付ける」を細かく細かくずっと連続させて移動します。例えば、『ジゼル』第2幕、ジゼルが朝焼けと共に消えていくときや、『白鳥の湖』第2幕、オディールの登場などを思い出してみると、なめらかなブーレ(この省略形がよく使われます)が、人間とは違う別世界の存在だと強調したり、幻想的な印象を醸し出すのに一役買っていますね。体重を引き上げて前足が柔らかく素早く動かせるようにすることと、吸い寄せる足を怠けさせずきちんと5番に入れること、この二つで、白鳥が水面を移動するように優雅なブーレを目指しましょう。

  • Check