解説:文葉

カブリオール

(仏・英/cabriole)

片足を斜め前(後)に蹴り上げ、片足でジャンプ。空中で両脚(もも、膝)を打ち合わせ、足の交差など行わず、素直に同じ足のまま片足で着地。
飛び跳ねるという意味のフランス語で、その語源となったのはイタリア語のCapriola。意味は「山羊が飛び跳ねる」。ちなみに調度品の「猫足」はcabriole legと言うのだそう。欧米の山羊の脚とする感性と、日本人の猫の足とする感性。どちらが実物に近いのかしら!?