荒部 好

『英国ロイヤル・バレエ・ハイライト』

 ロンドンのコヴェントガーデン・ロイヤル・オペラハウスで収録された、英国ロイヤル・バレエの傑作のハイライト集である。

『くるみ割り人形』は、レスリー・コリアとアンソニー・ダウエルが踊ったピーター・ライト版。ドロッセルマイヤーの甥が登場するヴァージョンである。「ネズミ軍とおもちゃの兵隊の戦い」「クララとドロッセルマイヤーの甥のデュエット」「雪の精のワルツ」「グラン・パ・ド・ドゥ」。

マクミランの『ロミオとジュリエット』は、アレッサンドラ・フェリのジュリエットとウェイン・イーグリングのロミオ。この作品の決定版といっていいだろう。「ロミオとジュリエットの友人」「ジュリエットのヴァリアシオン」(1幕)「ジュリエットの寝室でのパ・ド・ドゥ」。

コリアとマイケル・コールマン、ブライアン・ショウによるアシュトンの傑作『ラ・フィーユ・マル・ガルデ』からは「かまの踊り」「糸車の踊り」「祝福の踊り」。

マクミランが振付けてジェニファー・ペニーとダウェルが踊った『マノン』からは、「デ・グリューの寝室でのパ・ド・ドゥ」「説得」「ニューオリンズの港」「沼地」が収められている。

 英国ロイヤル・バレエのドラマティックな傑作舞台のエッセンスを、じっくりと堪能でき、手元に置いて何度も繰り返してみたくなる素晴らしいDVDである。

『英国ロイヤル・バレエ・ハイライト』
約59分
ワーナーミュージックジャパン
\4,935 (本体価格¥4,700)