荒部 好

『発表会で踊りたいヴァリエーション・レッスン』3

 日本のプリマとして、自身が主宰するバレエアンサンブルの代表として、様々の舞台で活躍中の下村由理恵が指導する、『発表会で踊りたいヴァリエーション・レッスン』のVol. 3が発売された。
今回は、『くるみ割り人形』第2幕より<金平糖の精のヴァリエーション>、『ラ・バヤデール』第1幕より<ガムザッティのヴァリエーション>、『ドン・キホーテ』より<ドルシネアのヴァリエーション>、『パリの炎』第4幕より<ヴァリエーション>の4曲が指導されている。
まず、ヴァリエーションの中の一部を下村が生徒と共に、注意点を伝えながら踊り、修正部分を細かくチェックして、ピアノ伴奏をつけて踊る。「弾むように」とか「しっかり引き上げる」あるいは「足先がゆるまないように」といった、その時の身体の状態に合わせた注意事項が、具体的、実感的に指示されているので、生徒たちの理解は早い。
そしてヴァリエーション全体が通ると、本番のチュチュを着けて通して踊り、下村がながれの中で全体の注意点を説明する、といった手順でヴァリエーションの指導が行われている。
映像を見ていると生徒の動きがどんどん変わり、洗練されていく様子が目に見えて感じられる。実績があって、的確な指示を行える教師に付くことは、稽古の能率もぐっとよくなることが分かる。そういったレッスンDVDである。

 


基礎から始めるバレエクラス
『発表会で踊りたい
ヴァリエーション・レッスン』Vol. 3

指導/監修:下村由理恵(下村由理恵バレエアンサンブル代表)
生徒(実演):西玉絵里奈 大宮瑛(クラシカルバレエアカデミーS.O.U)
ピアニスト:阿部佳弥子 レッスン用ウエア:チャコット株式会社

発売:TDKコア
¥5,040円 (本体価格4,800円)約74分