(荒部 好)

下村由理恵&佐々木大が踊る『パ・ド・ドゥ・レッスン』

1001dvd.jpg

英国スコティシュ・バレエ団で踊り、現在は自身が代表を務めるバレエアンサンブルで活躍する下村由理恵と佐々木美智子バレエ団のプリンシパルダンサー、佐々木大が実演して指導するDVD『パ・ド・ドゥ・レッスン』が刊行された。総合監修・指導には、サハラダンス・クニユキバレエ主宰、Dance for Life代表の篠原聖一があたっている。
下村由理恵と佐々木大は、2000年に『ドン・キホーテ』でパートナーを組んだのが最初だというが、それからも数えきれないほど一緒に踊っており、パートナーシップは定評のあるところ。篠原聖一が演出・振付け、下村と佐々木が踊った『カルメン』は、記憶に新しい印象深い舞台だった。

パ・ド・ドゥのレッスンとしては、『眠れる森の美女』第3幕のオーロラと王子のパ・ド・ドゥ、『ドン・キホーテ』第3幕のキトリとバジルのパ・ド・ドゥ、『眠れる森の美女』第3幕の青い鳥とフロリナ王女のパ・ド・ドゥの、それぞれアダージオとコーダが収められている。もちろん、舞台衣裳を着けた模範演技も同時に収録されている。
レッスンの基本としては、スタジオで実演しながら、篠原聖一がポイントをピックアップして、男性女性それぞれの注意点を語り合う。多くのキャリアを積んでいる下村、佐々木だけに、たいへん説得力のある指摘。片手リフトの際の持ち上げるタイミングの取り方、リフトされた女性が安定する方法、ピケ・ターンのスピードをあげるコツ、パートナーとの距離、立ち位置などなど、じつに具体的ですぐに役立ちそうな指摘がぎっしり収められている。さらに篠原の振付家としての視点によるケアと総体的な考え方と練習する際の心構えがフォローされている。
観ているだけでも楽しく、上手く踊れそうな気持ちになるDVDである。

コロンビアミュージック エンタテインメント刊
5,460円(本体価格5,200円)