ダンス・ライブラリー ~観る・読む・学ぶ~

新着DVD: 最新の記事

  • 「ノンフィクションW シェルカウイ 踊りで世界を救う、41日の闘い」

    ベルギーのアントワープに拠点を置く振付家・ダンサー、シディ・ラルビ・シェルカウイ。今、世界で最も多忙と言われる舞踊家だ。ジャンルを越える舞踊家、というよりも「ダンスを中心にジャンルを超越してしまったアーティスト」と呼んだほうがいいかも知れない。近年だけでも、首藤康之が出演した 『アポクリフ』、大きな影響を受けたという手塚治虫の世界を題材にした『テ ヅカ TeZukA』、森山未來が出演し・・・


    2016.09.16

新着BOOK: 最新の記事

  • 『ダンステクニックとケガ----その予防と治療』改訂版

    英国ロイヤル・バレエ・スクール、イングリッシュ・ナショナル・バレエなどのコンサルタント整形外科医のジャスティン・ハウスと、英国ロイヤル・バレエ団所属の理学療法士のモイラ・マコーマックの共著による『ダンステクニックとケガ----その予防と治療』の改訂版が刊行された。 まず、ニネット・ド・ヴァロワの献辞。 「この本はまた、振付家にも考えるべきことを提示しています。振付をする際に、科学的あるいは現実的・・・


    2016.03.22
  • 『Ballet 魅惑のバレエの世界』ー入門編ー

    今日のクラシック・バレエの全体像を紹介する『Ballet 魅惑のバレエの世界』ー入門編ーが、青林堂より刊行された。 この本は、1)世界の有名なバレエ団の紹介。2)クラシック・バレエの古典名作を、チャイコフスキー三大バレエ、ロマンティック・バレエの名作、ミンクスの名作バレエ、に分けて物語や上演史をまとめている。3)バレエ・リュス(ディアギレフが率いたロシア・バレエ団)の奇跡。4)パヴロワやニジンス・・・


    2016.03.22

シネマ情報: 最新の記事

  • マシュー・ボーン『ザ・カーマン』

    マシュー・ボーン率いるニュー・アドヴェンチャーズの『ザ・カーマン』の舞台が映像となって上映される、という。試写会の呼び掛けがあってので見て来た。『ザ・カーマン』は2000年に英国プリマスのシアター・ロイヤルで世界初演され、さらにロンドンのオールド・ヴィック・シアターで上演された。その後、リスボン、テルアビブ、セントポール、ロサンゼルス、バークレーとツアーを重ね、2002年には日本でも上演された。こ・・・


    2016.05.24

バレリーナのカラダ講座: 最新の記事

  • 【第17回】ポワントでも趾を伸ばす~ルルヴェ~

    ポワントの先で立ち上がると、どうしても膝が曲がってしまう。ということは「足首から爪先までの使い方が、膝に入る力に影響を与えている」ということになりますね。 今回は「ポワント、ドゥミポワントでのルルヴェやピケ」での趾(あしゆび)の使い方に、脚全体の繋がりを考えながらアプローチします。 「脛(すね)から伸びるくじ引きの糸」 足の甲を見ると、足首からそれぞれの趾へと伸びる筋(すじ)が確認できます。これら・・・


    2016.09.15
  • 【第17回】アンデダン強化&Standing Dart(アームスの調整)-エクササイズ-

    前回に引き続き、僕のオリジナルエクササイズです。 「姿勢を正して、きっちりお膝を揃えて座る」ということが、果たして正しく出来ているでしょうか? 本編でご紹介したように、アンデダンで内巻きの力を整えて、内転筋と腹筋の繋がりを強化して、「伸びる背筋&押し出す脚」を作りましょう。 「Knee Squeese(ニースクイーズ)」 膝が90度近く曲がり、足裏がペッタリ付けられる高さのイスに座りましょ・・・


    2016.09.15

キャラクターダンス講座: 最新の記事

  • クラシック・バレエとキャラクターダンスその4:メヌエットについて

    ブロッサール大修道院長だった、ある一人の司祭こそ、メヌエットについて最初に思い浮かぶ人物です。彼の話によれば、この踊りはフランス中西部のポワトゥーで生まれたとされます。メヌエット(menuet)という名前は、細かく(menus)ぎっしり詰まったステップに由来するそうです。 メヌエットの基本のパ(ステップ)は、すべての方向への移動がスムーズにいくよう、比較的単純に構成されています。  「体は左足に・・・


    2015.01. 6
  • LE MENUET

    Un prêtre, l’abbé Brossard,  est le premier à évoquer le menuet. A l’entendre cette danse serait née  dans le Poitou, région du centre de・・・


    2015.01. 6

バレエ・舞台用語講座: 最新の記事

  • プリエ

    クラシックバレエにおいて基本中の基本の動作。バーレッスンは、かかとが床から上がらない程度にひざを曲げるドゥミ・プリエ、 かかとをあげて(2番のポジションを除く)、ももが床と平行になるまでひざを曲げるグラン・プリエの組み合わせで始まります。本稿を書くにあたり、どうしてバレエのエクササイズのなかに、膝を曲げるだけの動作が入っているのか、 考えたら不思議になってきてしまいました。ごくごく当たり前過ぎて、・・・


    2009.02.25

バレエ エッセイ: 最新の記事