ダンス・ライブラリー ~観る・読む・学ぶ~

新着DVD: 最新の記事

  • マラーホフのマスタークラス

    スーパースターとして世界中のバレエ・ファンを魅了し、ベルリン国立バレエ団の芸術監督としてカンパニーを世界の一流バレエ団へと育てあげたウラジミール・マラーホフ。その間にはセミオノワ、サレンコ、SHOKOなど一流ダンサーが輩出した。そしてマラーホフのバレエダンサーとして、芸樹監督としての豊かな経験を集大成したレッスン・シリーズDVDの発売がいよいよ開始された。 まず、既に発売になっている「マ・・・


    2014.08.19

新着BOOK: 最新の記事

  • 『美しく、強く。バレリーナを生きる。 SHOKO』

    『美しく、強く。バレリーナを生きる。 SHOKO』の編集に携わることができた喜び チャコットのフリーペーパー、広告制作物などを通して、4年余りSHOKOとつきあってきた2010年、彼女が妊娠した。その少し前から、ダンサーの身体美に関心を寄せていた女性フォトグラファーとの実験的フォトセッションを数回、行っていたことから、SHOKOは「この機に妊娠した私の身体も記録に残しておきたい」と言った。――そ・・・


    2014.08.29
  • 『ディアギレフ・バレエ年代記 1909ー1929』

    著者のセルゲイ・グリゴリエフは、1883年生まれ。マリインスキー劇場で踊り、スタッフとして働いていたが、ミハイル・フォーキンの紹介によりディアギレフのバレエ・リュス(ロシア・バレエ団)に参加。舞台監督として、1929年にディアギレフが亡くなってバレエ・リュスが解散するまで務めた。バレエ・リュスの創設から解散まで務めたのは、ディアギレフ当人以外では唯一の人物である。 19世紀から20世紀初・・・


    2014.08.19

シネマ情報: 最新の記事

  • パリ・オペラ座へようこそ ライブビューイング シーズン2 2013~2014 『バランシン/ミルピエ』

    パリ・オペラ座のライヴビューイングとして、ガルニエ宮で6月3日に上演された『水晶宮』(バランシン振付、ジョルジュ・ビゼー音楽)と『ダフニスとクロエ』(ミルピエ振付、モーリス・ラヴェル音楽、世界初演)の映像が上映される。いよいよ来シーズンより芸術監督に就任するパンジャマン・ミルピエのための、露払いの企画ともいえるだろう。 ・・・


    2014.08.11
  • 『ジプシー・フラメンコ』

    かつてカルメン・アマジャというフラメンコ・ダンサーがいたことをご存知だろうか。 一見、細身でやや小柄だが、速射砲のような凄まじいまでのサパティアード、空気を切り裂くような鋭い身のこなし・・・弾けるようにリズムを創り、音楽そのもの、まるでフラメンコの精霊のような踊り手だった。 カルメン・アマジャ(本人) ・・・


    2014.07.11

用語講座 ~今更聞けない!バレエ・舞台用語講座: 最新の記事

キャラクターダンス講座: 最新の記事

  • クラシック・バレエとキャラクターダンスその3:チャルダッシュについて

    チャルダッシュはハンガリーの踊りで、1830年頃最盛期を迎えました。その名前は、「宿屋」「ビール屋」といった意味です。チャルダッシュの音楽は2拍子系で、たいてい4分の2拍子か4分の4拍子です。ゆっくり始まり、いつも速いテンポ、さらには非常に速いテンポで終わります。その起源は、ハプスブルク家(オーストリア王室の一族)の軍隊で大流行した徴兵の踊りであるヴェルブンコシュに、端を発しています。ドイツ語では・・・


    2014.03.10
  • LA CSARDAS

    La csardas est une danse hongroise dont l’apogée se situe vers 1830. Son nom signifie « auberge » ou « maison de bière ». La musique de la csardas est binai・・・


    2014.03.10

バレエ エッセイ: 最新の記事