インタビュー&レポート

レポート: 最新の記事

レポート: 月別アーカイブ

[2008.05. 8]

ロイヤル・バレエ プリンシパル ヌニェス&ソアレス サイン会

ロイヤル・バレエ プリンシパル ヌニェス&ソアレス サイン会

5月2日(金)チャコット渋谷本店のリニューアル1周年記念第2弾のイベントとして、ロイヤル・バレエのプリンシパル、マリアネラ・ヌニェス&ティアゴ・ ソアレスのサイン会が行われました。お二人は写真で見るよりもずっと親しみやすい人柄で、また今年の夏に結婚するという幸せムードで、アットホームな雰囲 気の中、サイン会とファンとの交歓が進みました。サイン会終了後には、トークもあり、7月に控えている日本公演の内容などについて話がありました。

----今回の日本公演で上演される作品「シルヴィア」と「眠れる森の美女」について。どのような作品ですか?

マリアネラ・ヌニェス(以下M):「シルヴィア」はとても難しい演目です。主役は3幕通じてずっと踊りっぱなしで、しかも幕ごとにキャラクターが違い、それを演じ分けなければなりません。けれども観る側からは、アシュトンの作品なので、ロイヤルらしさを楽しんでいただけると思います。
ティアゴ・ソアレス(以下T): 「シルヴィア」は、3年前にこの作品がリバイバルされたときに、ファーストキャストとしてオリオン役を踊りました。踊っていてとても楽しい作品です。それ に今回は、マリアネラと一緒に踊れるので楽しみです。「眠れる森の美女」は、ロイヤル・バレエ75周年記念のリバイバルで素晴らしい作品。これに出演出来 ることを誇りに思っています。

----ロイヤル・バレエを選んだ理由は?

M:ロイヤルには素晴らしい歴史と、豊富なレパートリーがあります。マクミランやアシュトンのオリジナル作品があり、一方でクラシックも充実しています。ダンサーはもちろん、コーチも素晴らしく、アーティストとして生きるのに最適なところです。
T:ロイヤルはレパートリーが奥深く、豊か。ダンサーも素晴らしい。作品のストーリー性が豊かなところが好きなのでロイヤルにいます。

----(会場から)マリアネラはアルゼンチン出身で母国語はスペイン語、ティアゴはブラジル出身でポルトガル語。拠点のロイヤルはイギリスで英語。お二人は、どの言葉でお話しているのでしょう?

T:3つの言語が入り混じって、ぼくたちだけの間で通じる言葉が出来上がっているんだ。

----(会場から)娘をバレリーナにしたいと思っています。バレリーナになるために必要なことは何でしょう?

M:まずはキュートでいること。でもあなたは充分キュートだから半分はもう必要な条件は満たしているわ。あとはずっとバレエを好きでいること。これから大変な道が待っているから。それでも、いつでもバレエを好きでいることが大切。

----(会場から)「シルヴィア」は大変な演目ですよね?体力を維持するために何かしていますか?

M:たくさんお寿司を食べてスタミナをつけておきます(笑)。それから他のプロダクションを上演している最中でも、「シルヴィア」のリハーサルを行っています。毎日「シルヴィア」を踊ることで体力がついてきます。
(ちなみにマリアネラはお寿司が大好物。ロンドンでも、ティアゴにお寿司をおねだりすることが多いそう)

----舞台上でプロポーズされたとのことですが、どのようなプロポーズだったのでしょう?

T:マリアネラとは仕事場も一緒、生活も一緒なので、とにかく彼女をびっくりさせたかった。だから「眠れる森の美女」のカーテンが閉まったときにプロポーズしたんです。

本国では次々に主役にキャスティングされているマリアネラ。男性ダンサーの中では、いつも重要な役どころを演じているティアゴ。姿もとてもきれいな二人なので、舞台がとても楽しみです。日本でも今回の公演を契機にたくさんファンが増えることでしょう。


■マリアネラ・ヌニェス、ティアゴ・ソアレス出演日(英国ロイヤル・バレエ団 日本公演)
『シルヴィア』
7/3(木)6:30p.m.
シルヴィア:マリアネラ・ヌニェス、アミンタ:デヴィッド・マッカテリ、オリオン:ティアゴ・ソアレス
7/4(金)6:30p.m.
シルヴィア:マリアネラ・ヌニェス、アミンタ:ルパート・ペネファーザー、オリオン:ティアゴ・ソアレス
7/6(日)1:00p.m.
シルヴィア:マリアネラ・ヌニェス、アミンタ:ルパート・ペネファーザー 、オリオン:ティアゴ・ソアレス
『眠れる森の美女』
7/13(日)6:00p.m.
オーロラ:マリアネラ・ヌニェス、フロリムント王子:ティアゴ・ソアレス
青い鳥のパ・ド・ドゥ:ローレン・カスバートソン、佐々木陽平

●会場:東京文化会館
入場料(税込)S=¥22,000 A=¥20,000 B=¥18,000 C=¥15,000 D=¥11,000 E=¥8,000 エコノミー券=¥6,000(イープラスのみで6月6日(金)より。お一人様2枚まで) 学生券=¥4,000(NBSのみで6月6日(金)より)※学生券は22歳までの学生を対象。公演当日に必ず学生証をお持ちください。※未就学児童のご入 場はお断りします。

●問い合せ:NBSチケットセンター
03-3791-8888(平日10:00~18:00、土曜10:00~13:00)