インタビュー&レポート

レポート: 最新の記事

レポート: 月別アーカイブ

関口 紘一
[2015.02. 5]

マラーホフのプレスミーティング&特別講座が「ダンスキューブ勝どき」で開催された!

昨年7月、10年にわたるベルリン国立バレエ団の芸術監督の職を辞し、世界のバレエ界を視野に据えた新たな活動を開始したウラジーミル・マラーホフ。既にタリオーニ・ヨーロッパ・バレエアワードやキエフ・バレエ学校への支援や作品の提供などを行ってきたが、昨秋より日本に滞在し、東京バレエ団のアーティステイック・アドヴァイザーとしての活動を開始した。さらに、恩師ピョートル・ペストフによってロシア・バレエの精髄を学び、世界中のオペラハウスで踊り、ベルリン国立バレエ団で一流ダンサーを指導したキャリアを集大成したDVD&CD「マラーホフのレッスン・シリーズ」7アイテムを日本で刊行している。

1501malakhov05.jpg Photo:Chacott(すべて)

芸術監督の重い責任から解放されて自由を得たマラーホフの数々の活動は、今、世界のバレエ・ファンの注目を集めている。そのマラーホフに、今後の活動の抱負を語ってもらい、同時にマラーホフによる特別講座を開催する、というイベントがチャコットの新しい「ダンスキューブ勝どき」で開催された。
ここ「ダンスキューブ勝どき」は、中央区勝どき(都営地下鉄大江戸線勝どき駅下車)に昨年秋にオープンした複合商業施設で、チャコット勝どき店、チャコット・ダンスキューブ勝どきスタジオ、ダンスキューブ・カフェなどが入った、バレエ・ダンスの新しいスポット。”おいしく食べて、しっかり身体をつくる”ことができる楽しい空間だ。

マラーホフのプレスミーティングは、明るく洒脱た雰囲気のダンスキューブ・カフェに、ダンス関連の記者たちを招いて行われた。(ここのメニューは凝っていてヘルシーだけどとても美味しい。)
2月7日から東京バレエ団により上演されるマラーホフ演出・振付の『眠れる森の美女』と、指導している『ジゼル』(3月13日〜15日ゆうぽうとホール)のポスターを背景に、レッスンDVDを飾ったテーブルにマラーホフが登場して始まった。やはり、マラーホフが席に着くと何かふわ〜っと優しい雰囲気となるから不思議だ。

マラーホフは、ベルリン国立バレエ団の芸術監督としては、レパートリーも増やし、財政的にも安定的に運営できるようになった。カンパニーのレベルはあがったと思う。自分自身も芸術監督としてダンサーとしても仕事の幅が広がった、と振り返った。
アーティステック・アドヴァイザーとしての東京バレエ団との仕事は、東京バレエ団と仕事をするようになってからもう20年になる。今まではゲストとして公演に参加していたが、現在はダンサーたちと直接、顔を合わせながら仕事ができる。新しい才能と出会う機会があって素晴らしい。また、カラボス役で出演することについいては、これまでは「プリンス! プリンス! プリンス!」ばかり踊ってきたので、悪役を演じることは大きな挑戦で楽しみだ。

1501malakhov01.jpg 1501malakhov02.jpg

そしてマラーホフの得意役『ジゼル』のアルブレヒトついて問われると、かつてニューヨークタイムスの舞踊批評を担当していたアンナ・キセルゴフが、「マラーホフのアルブレヒトは、バリシニコフやエリック・ブルーン、ヌレエフを越える素晴らしい踊りだった」と書いた。「それから10年間、バリシニコフはぼくに口をきいてくれなかった」とも語った。アルブレヒト役は男性ダンサーにとって最も大切な役のひとつだ。私は、バリシニコフのアルブレヒトは来日公演(2幕のみ上演)で観た。マラーホフのアルブレヒトは、第1回マリインスキー国際バレエフェスティバルで、ヴィシニョーワと踊った全幕を観た。どちらも甲乙つけ難い素晴らしい演技だった。この二人の踊ったアルブレヒトについては、いつかどこかで論じてみたいと思う。

また、DVD「マラーホフのレッスン・シリーズ」については、「ダンサーを育てることと子供を育てることは同じ。生まれたばかりの赤ん坊に肉や野菜をそのまま与えても食べられない。擦ったり砕いたりして食べ易くしてあげなければならない」と料理に精通したマラーホフらしい喩え。指導しているヴァリエーションは、コンクールや発表会などで踊る機会の多い作品を選んで構成したという。また、同時に発売されたCD3本についても「ダンサーの踊りを引き出すのは音楽。上手いピアニストも大切」といって、自ら選曲し収録にも立ち合って細かく指示を出したそうだ。
プレスミーティング終了後、2階のダンスキューブ・スタジオのフロアで初級の特別講座が開催され、ミーティングでマラーホフの言葉を熱心に聞き、メモをとっていた参加者が30名ほど参加した。

1501malakhov03.jpg 1501malakhov04.jpg