ニュース

その他ニュース: 最新の記事

その他ニュース: 月別アーカイブ

 
[2012.03.14]

第43回舞踊批評家協会が決定!

2011年の国内の公演を対象とした第43回舞踊批評家協会(DCS)賞が決まった。
毎年、1月より12月までの1年間に開催された様々な分野の舞踊公演を選考したもので、選出は舞踊批評家協会会員が相互に意見を交感して行っている。
授賞理由は以下の通り。

◇舞踊批評家協会賞(五十音順)
正朔・長岡ゆり/Dance Medium舞踊公演『帰る』の振付・演出・出演で、2011・3・11<東日本大震災>の衝撃を深く受けとめ、その追悼と未来への強い希求を舞台化して感銘を与えた成果に対して。

坂東勝友/第86回女流名家舞踊大会における、長唄『二つ巴』の卓越した構成・振付による女性素踊り群舞の見事な成果に対して。

森下洋子/松山バレエ団5月公演、新『白毛女』に於ける喜児・白毛女の強い意志を持った役柄の表現力と高度なダンステクニックに対して。

吉田都/日本に拠点を移して、世界で踊った輝かしいキャリアを結実させた『コッペリア』などの高度で精緻な舞台成果に対して。

◇舞踊批評家協会新人賞
五條詠佳/清元『流星』に於ける着実・柔軟な表現力に対して。

三木雄馬/谷桃子バレエ団公演『ラ・バヤデール』の主役ソロルの優れた成果に対して。

横滑ナナ/自然の中で踊り続けて体得した身体を、『とんがらづき』の舞台で自立させつつ、独自の世界を表現した成果に対して。

贈呈式は4月13日(土)NHK青山荘で行われる。