ニュース

制作発表: 最新の記事

制作発表: 月別アーカイブ

 
[2010.08.18]

神奈川芸術劇場ラインナップ発表

0728kaat01.jpg
0728kaat02.jpg
0728kaat03.jpg

 2011年1月「神奈川芸術劇場」(KAAT)が横浜市山下町地区にオープンする。ラインナップ発表が7月28日に都内で行われた。
会見にはまず芸術監督は宮本亜門の登壇。実は「芸術監督は最もやりたくなかった」と話す宮本。理由は「大変だということは国内外の芸術監督を見ていて実感していたから」。「数多くの観客に舞台を観てほしい。生活の中に劇場を。」と意気込みを語った。
続いて「KAAT」のロゴをデザインしたアートディレクターの佐藤卓が登壇。「芸術劇場は「型」なのではないか」という考えからスタートし実際作成した抜き型を披露。型で抜いた文字をイメージしたロゴは鮮やかなオレンジ色になった。
また今回は「クリエイティブパートナー」としたダンサー首藤康之、劇作家でチェルフィッチュ主催の岡田利規、フリージャーナリストの岩城京子を起用。宮本とこの3人でまずは1年間劇場のあり方を話し合っていくとのこと。
新しく、意欲的な取り組みが盛りだくさんのこの劇場の行方に注目していきたい。

2011年3月までの自主事業ラインナップは下記の通り。

<日本文学シリーズ>

2011年1月 宮本亜門演出/三島由紀夫原作「金閣寺」

2011年1月 長塚圭史演出/三好十郎原作「浮標(ぶい)」

2011年3月 三浦基演出/芥川龍之介原作/劇団「地点」「Kappa/或小説」

2011年3月 春風亭小朝/春風亭小朝独演会(仮)

2011年3月 平常(たいらじょう)脚本・演出・美術・作曲・人形操演/水上勉原作「はなれ瞽女(ごぜ)おりん」

2011年3月 杉本博司構成・演出・美術・映像/近松門左衛門 作/作曲・演出 鶴澤清治「杉本文楽 木偶坊 入情(でくのぼういりなさけ)曾根崎心中付り(つけたり)観音廻り」

<その他ラインナップ>

2011年2月 岡田利規作・演出/チェルフィッチュ「ゾウガメのソニックライフ」(仮)

2011年4月 三谷幸喜作・演出「国民の映画」

2011年4月 前川知大作・演出イキウメ公演

2011年6月 S・ソンドハイム作「太平洋序曲」

2011年7月 S・ソンドハイム作「スウィ二ー・ドット」

2011年12月 いのうえひでのり演出「ロッキーホラーショー」(提携)

神奈川芸術劇場
〒231-0023 神奈川県横浜市中区山下町281
http://www.kaat.jp/