ゲネプロいってきました!

今年最大の話題作、牧阿佐美バレヱ団60周年記念メイン・プログラム『飛鳥』世界初演のゲネプロを見る!

牧阿佐美バレヱ団60周年記念公演のメイン演目にして、2016年日本バレエ界の最大の話題作である『飛鳥』は、8月27日いよいよ世界初演の幕を開ける。その前夜、ゲネプロを見せてもらうことができた。 すで・・・

ニューヨークの冬を彩るバランシン版『くるみ割り人形』の舞台リハーサルをレポートします

今年もこの季節がやってきた。11月末から12月中は『くるみ割り人形』シーズン。 この日はニューヨーク・シティ・バレエ(NYCB)の『くるみ割り人形』の舞台リハーサルに招待されて行ってきた。舞台上にはピ・・・

日本初演『プリンス・オブ・ブロードウェイ』公開GPレポート

プロデューサーとして、そして演出家として数々のブロードウェイ・ミュージカルを手がけ、トニー賞を21度受賞するという偉業を成し遂げた鬼才、ハロルド・プリンス。『ウエスト・サイド・ストーリー』『屋根の上・・・

いよいよ開幕の『トップ・ハット』、アステア/ロジャースを彷彿させる華麗なダンス

9月30日夜に開幕する『トップ・ハット』の直前のゲネプロを観た。 『トップ・ハット』は英国ウエストエンドで生まれた・・・

坂東玉三郎が演出・振付する『バラーレ』が幕を開けた

歌舞伎界のみならず演出家としても活躍する坂東玉三郎が、ダンス公演を手がけることで話題の『バラーレ』が、3月7日赤坂ACTシアターで幕を開けた。初日に先駆けて、前日のゲネプロがマスコミに公開された。 ・・・

マイケル伝説が創った極上のエンターテインメント

キング・オブ・ポップと詠われ、全世界で圧倒的な人気を集めたマイケル・ジャクソン。今なお売れ続ける世界的大ヒットアルバム『スリラー』をはじめとして7億5千万枚を売り上げ、ミュージックビデオをはじめあらゆ・・・

ミュージカル「タップ・ジゴロ」開幕

HIDEBOH主演「タップ・ジゴロ」が東京銀座・博品館劇場で開幕した。(HIDEBOHインタビューはこちら)戦後の日本。少しずつ復興してきているとはいえまだアメリカの占領下にあった時代のお話。天才タッ・・・

ノンバーバルパフォーマンスのロングラン『ギア-GEAR-』

世界中からの観光客で賑わう京都・三条御幸町。そんな京都の繁華街にあるレトロな雰囲気の1928ビルにある劇場ART COMPLEX 1928。そこでは、4月1日〜6月30日まで、ノンバーバルパフォーマン・・・

赤裸々な真実がここに! 『ニジンスキー』初日ゲネプロを鑑賞

伝説のダンサー、ニジンスキーは、天才の名にふさわしく私生活やその創作活動にエキセントリックなエピソードを数々残している。 DANCE ACTと銘打って行われたこの公演。そんなニジンスキーの人生をダンス・・・

星組、柚希礼音&夢咲ねねの『ノバ・ボサ・ノバ』『めぐり会いは再び』

『ノバ・ボサ・ノバ』(C)宝塚歌劇・・・

宝塚歌劇団月組公演
ミュージカル『バラの国の王子』の魅力的な野獣と聡明な美女

フランスの作家、ボーモン夫人の書いた童話『美女と野獣』は、ディズニーのアニメーション映画や、ジャン・マレーとジョゼット・デーが主演し、ジャン・コクトーが監督した映画(1946年)などでよく・・・

劇団四季が『ジーザス・クライスト=スーパースター』の2つのヴァージョンを連続上演

1971年10月、22歳のアンドリュー・ロイド=ウェバーが作曲し、26歳のティム・ライスが作詞したミュージカル『ジーザス・クライスト=スーパースター』がブロードウェイで開幕、72年にはロン・・・

宝塚花組トップスター、真飛聖さよなら公演『愛のプレリュード』『Le Paradis ル・パラディ』

東京宝塚劇場での真飛聖さよなら公演『愛のプレリュード』(鈴木圭/作・演出)『Le Paradis!!(ル パラディ)』(藤井大介/作・演出)のゲネプロを観た。 大震災後のまだ街中がなんとなく落ち着きの・・・

宝塚歌劇『ロミオとジュリエット』トップスター音月桂の新生雪組、東京お披露目公演

東京宝塚劇場の『ロミオとジュリエット』は音月桂がロミオを、そして舞羽美海と夢華みあがダブルキャストでジュリエットを演じる。開幕直前のゲネプロを観た。 この『ロミオとジュリエット』の舞台は、シェイクス・・・

『愛と青春の宝塚 〜恋よりも生命よりも〜』開幕

2008年に新宿コマ劇場のファイナル公演として上演され、11万人を動員したミュージカル版『愛と青春の宝塚』が、東京・青山劇場で再演の幕を上げた。 同作は元々、フジテレビ系列で放映されたオリジナルドラ・・・

厳しい戦場に花開いた恋----大空祐飛、野々すみ花の『誰がために鐘は鳴る』

東京宝塚劇場のお正月公演『誰がために鐘は鳴る』のゲネプロが、元旦の開幕前に行われた。 お正月の晴れ着姿が行き交う有楽町界隈から、東京宝塚劇場のロビーに入ると、過去10年間の宝塚歌劇団の東京・・・

宝塚星組 日本物のショーとリチャード・ギアの映画をミュージカル化

11月26日、宝塚歌劇星組公演が初日の幕を開けた。 今回はレビュー『宝塚花の踊り絵巻』ー秋の踊りーと、ミュージカル『愛と青春の旅だち』の二本立て。 1部がお芝居、2部がショーという構成の多い宝塚歌劇・・・

ふんだんなダンスで、宝塚歌劇 月組が東京公演開幕

10月22日、宝塚歌劇団月組公演 ミュージカル『ジプシー男爵 −Der Zigeuner Baron−』グランド・レビュー『Rhapsodic Moon(ラプソディック・ムーン・・・

『劇団四季ソング&ダンス~55ステップス~』ファイナル

2008年に劇団四季創立55周年記念作品として幕を開けた『劇団四季ソング&ダンス~55ステップス~』が、全国各地での上演を経て、いよいよ東京でファイナルを迎える。 9月23日の東京凱旋公演の初日に先・・・

新コンビ東京お披露目、宝塚歌劇花組公演

ミュージカル『麗しのサブリナ』、スパークリング・ショー『EXCITER!!』で東京宝塚劇場 花組公演の幕が開けた。 『麗しのサブリナ』は「ローマの休日」に続く、オードリー・ヘップバーンの代表作を中・・・

不思議空間の面白さ「空白に落ちた男」

 2008年、ベニサンピットで脅威の53回公演を成功におさめた「空白に落ちた男」が7月24日より場所をパルコ劇場に移し再演されている。今回はキャスト二人を入れ替えてのリニューアル上演。「水と油」、パリ・・・

宝塚宙組『TRAFALGAR』−ネルソン、その愛と奇跡−『ファンキー・サンシャイン』

宝塚歌劇団 宙組の東京公演が7月幕を開けた。 芝居とショーの二本立て、1部はイギリスの国民的英雄ホレイショ・ネルソン海軍提督の半生を描いたミュージカル『TRAFALGAR(トラファルガー)』&min・・・

四季劇場[夏]こけら落とし『美女と野獣』

東京・大井町に新たに誕生した、劇団四季の専用劇場「四季劇場[夏]」で、7月11日(日)ミュージカル『美女と野獣』が幕を開けた。 ディズニーが演劇ビジネスに初めて進出した作品『美女と野獣』が、日本で初・・・

宝塚月組『THE SCARLET PIMPERNEL』で新トップコンビが東京お披露目

宝塚歌劇月組 ミュージカル『THE SCARLET PIMPERNEL(スカーレット ピンパーネル)』が2010年6月4日に東京公演の幕を上げた。 1997年にブロードウェイで初演されたフランク・ワ・・・

ダンサブルアクションコメディ『スペース・ウォーズ』

タイソン大屋(劇団☆新感線)、佐藤仁志(元 演劇集団キャラメルボックス)、佐々木智広(Afro13)、清水順二(元 MOTHER)の4名が2003年に立ち上げた演劇ユニット、30-DELUX(サーテ・・・

楽しかった3人で演じられた『ローマの休日』

オードリ・ヘップバーンとグレゴリー・ペックが主演し、巨匠ウイリアム・ワイラーが監督した映画『ローマの休日』は、映画史上の最高の作品としてたびたび名前があげられる名作。とりわけアン王女に扮して、アカデ・・・

若者たちの魂の叫びを歌うロックミュージカル

2006年にブロードウェイで開幕され、トニー賞作品優秀賞、楽曲賞、脚本賞他8部門を受賞し、09年には日本で上演されて大きな反響を呼んだミュージカル『春のめざめ』が、再び自由劇場で上演されている。『春の・・・

宝塚歌劇団 花組公演『虞美人−新たなる伝説−』

宝塚歌劇花組公演『虞美人ー新たなる伝説ー』が4月30日、東京宝塚劇場にて初日の幕を上げた。 長與善郎の戯曲『項羽と劉邦』を原作としたこの作品、初演は1951年(昭和26年)、脚本・演出は白井鐵造。・・・

劇団四季『サウンド・オブ・ミュージック』開幕

劇団四季の『サウンド・オブ・ミュージック』が4月11日、四季劇場[秋]にて開幕。 初日に先駆けて舞台稽古が公開された。 ナチス占領下のオーストリアに実在したトラップ・ファミリー合唱団。その・・・

ブロードウェイミュージカル「ザ・ミュージックマン」

西川貴教主演のブロードウェイミュージカル「ザ・ミュージックマン」が開幕する。 (「ザ・ミュージックマン」製作発表はこちら) ゲネプロ前の囲み取材でも西川は 「稽古場の勢いそのまま劇場に来る・・・

宝塚歌劇 雪組公演『ソルフェリーノの夜明け ーアンリー・デュナンの生涯ー』『Carnevale 睡夢 ー水面に浮かぶ風景ー』

3月26日(金)東京宝塚劇場(千代田区)で、宝塚歌劇雪組公演が幕を開けた。 今回は、赤十字思想誕生150周年 ミュージカル・ロマン『ソルフェリーノの夜明け ーアンリー・デュナンの生涯ー』と・・・

ミュージカル「タップ・ジゴロ」Tap gigolo

HIDEBOHが主演を務める、タップダンサーがタップダンサーを演じるミュージカルが銀座・博品館劇場で開幕する。(HIDEBOHインタビューはこちら)日本が戦後の復興にわきながらも、まだアメリカの占領下・・・

宝塚歌劇 星組公演『ハプスブルクの宝剣 - 魂に宿る光 - 』『BOLERO』 - ある愛 -

2月12日(金)東京宝塚劇場(千代田区)で、宝塚歌劇 星組公演『ハプスブルクの宝剣 - 魂に宿る光 - 』『BOLERO』 - ある愛 - が開幕した。 ミュージカル『ハプスブルクの宝剣 - 魂に・・・

劇団四季の『クレイジー・フォー・ユー』東京公演始まる

92年のトニー賞最優秀作品賞、衣裳、振付賞の3部門を受賞した、90年代のニュー・ガーシュウイン・ミュージカルの傑作『クレイジー・フォー・ユー』。93年には日本に初上陸して全国各地で上演され・・・

4年ぶりの上演、劇団四季ミュージカル『エビータ』

アルゼンチンの元大統領ホアン・ペロンの妻、エビータことエバ・ペロンの激動の生涯を描いたミュージカル『エビータ』は、1982年の初演から前回公演(2007年)までの総上演回数861回という劇団四季の代・・・

2010年東京宝塚劇場の幕開けは話題のミュージカル『カサブランカ』

1月3日(日)東京宝塚劇場(千代田区)で、宙組公演『カサブランカ』が幕を開けた。 初日の午前中に舞台稽古がマスコミに公開され、トップスターの大空祐飛(おおぞら ゆうひ)が会見した。 不朽の名作『カ・・・

宝塚歌劇団 月組 瀬奈じゅんサヨナラ公演

11月27日、東京宝塚劇場で月組公演『ラスト プレイ-祈りのように-』/『Heat on Beat!』の幕が開いた。 公演初日の午前中に行われた舞台稽古がマスコミ公開され、稽古終了後にはトップスター・・・

『コーラスライン』が教えてくれること----劇団四季が日本初演30周年公演

日本初演30周年を記して劇団四季の『コーラスライン』が再演されているが、来年まで公演の延長が決まるという人気振りである。『コーラスライン』はもういうまでもないが、1975年にブロードウェイで初演された・・・

シルク・ドゥ・ソレイユ「ダイハツコルテオ」東京最終公演公開リハーサル

今年2月に東京で開幕した「コルテオ」日本公演は名古屋、大阪を回りすでに約99万人ものお客さまが来場されている人気の演目です。その「コルテオ」を再び東京で観ることができます!すでに11月4日(水)から始・・・

劇団四季ミュージカル『アイーダ』

劇団四季の『アイーダ』がついに東京にやってきました。『アイーダ』は古代エジプトを舞台に、敵国同士の将軍と王女が巡り会い引き裂かれていく、ヴェルディのオペラでも有名な作品。劇団四季のミュージカル版『アイ・・・

草刈民代 出演『宮城野』

今年4月35年のバレエ人生に幕を下ろした草刈民代さん。彼女の引退後初舞台は二人芝居。「宮城野」は1966年に劇作家、八代静一によって書かれた戯曲で、登場人物は年増女郎の宮城野と馴染みの客である絵師の矢・・・

英国ロイヤル・オペラ・ハウス製作『兵士の物語』

2004年、2005年に英国でのみ、公演回数限定で上演された英国ロイヤル・オペラ・ハウス製作「兵士の物語」。初めての海外公演が日本で行われます。今までの「兵士の物語」は芝居のパートは俳優が、バレエのパ・・・

劇団四季 ミュージカル『夢から醒めた夢』

「生きること、愛すること、生と死の間で 二人の友情が試される。」 7月12日(日)に東京・浜松町の四季劇場[秋]で幕を上げた、劇団四季のオリジナルミュージカル『夢から醒めた夢』の公開ゲネプロ・・・

特別編 マリインスキー劇場『イワンと仔馬』世界初演

ロシア・バレエの早春を飾るイベント、マリインスキー・インターナショナル・バレエ・フェスティバルを9日間にわたって取材してきた。サンクトペテルブルクの街の美しい佇まいが残雪に映えるこの季節に、毎年開催さ・・・

「T4ファーストコンサート」ミュージカル『愛と青春の宝塚』より

『愛と青春の宝塚』で競演した、元宝塚トップスターの紫吹淳さん、湖月わたるさん、彩輝なおさん、貴城けいさんの4人が結成した期間限定のユニット「T4」が、最初で最後のコンサートを開催。13日(金)、初日開・・・

クラウド・ゲイト・ダンスシアター「WHITE」

クラウド・ゲイト・ダンスシアター(雲門舞集)は、中国語圏で初めてのコンテンポラリー・ダンス・カンパニーとして1973年に台湾で創立。創設者であり芸術監督のリン・フアイミン氏はアジアの信仰、神話、民話、・・・

ライブパフォーマンス『渋谷アリス』

チラシに踊る「異色キャストで繰り広げられるライブパフォーマンス!」の文字。豪華な出演者の肩書きはシンガーに歌舞伎役者、ダンサー・振付家などなど様々。「渋谷アリス」がシアターコクーンにて幕を上げました。・・・

ミュージカル『シャウト!』

 1960年代のロンドンが舞台のミュージカルが日本に上陸しました。赤、青、黄、緑、オレンジ色のコスチュームで色分けされた独特の個性を持った5人のガールズたち。恋愛、仕事、ファッション、流行の音楽に最新・・・

ミュージカルロマンス『DRACULAードラキュラ伝説ー』

松平健さん18年ぶりのミュージカル「DRACULAードラキュラ伝説ー」の東京公演が幕を開けました。以前ダンスキューブのトピックスでも制作発表をご紹介いたしましたこの公演のゲネプロに行ってきました。ゲネ・・・

「DIAMOND☆DOGS 2008」~SWAN~

 DIAMOND☆DOGSは東山義久、原知宏、森新吾、中塚皓平、小寺利光のダンサー5人、咲山類、TAKAのシンガー2人からなるグループ。毎年春恒例の博品館劇場公演は今年で6年目。メンバーにもスタッフに・・・

ヤン・リーピンの「シャングリラ」

 中国という大きな国にはたくさんの少数民族がそれぞれの文化を持ちながら、生活していらっしゃるそうです。雲南省・迪慶に生活する26の少数民族達が育んできた伝統文化「民族歌舞」。しかしこの民族の貴重な財産・・・

G2演出・翻訳『ライト イン ザ ピアッツア』

2005年にトニー賞6部門を受賞した名作ミュージカル「ライト イン ザ ピアッツア」。この作品が日本に上陸し、公演が始まりました。舞台は1953年の夏イタリア、フィレンツェ。旅行の途中のアメリカ人母娘・・・

草笛光子、今村ねずみ『6週間のダンスレッスン』

昨年、日本初演で好評を博した「6週間のダンスレッスン」。草笛光子と今村ねずみが、再びリリーとマイケルを演じます。今回は初日公開に先駆け、ゲネプロを拝見しました。 舞台はフロリダ。コンドミニアムに住む6・・・

奇跡の白鳥『アクロバティック白鳥の湖』

06年夏に東京・大阪で20公演が全席完売だったという「アクロバティック白鳥の湖」。「奇跡の白鳥ふたたび」のキャッチフレーズとともに、今年も上演されることになりました。今回は東京・Bunkamuraオー・・・

ブロードウェイミュージカル『ヘアスプレー』

以前レッスンレポートをご紹介したブロードウェイミュージカル「ヘアスプレー」がいよいよ開幕します。今回はひと足お先にゲネプロに行ってきました。この作品は2003年トニー賞8部門を受賞し、ブロードウェイと・・・

ブロードウェイミュージカル『ハウ・トゥ・サクシード』

 以前制作発表をご紹介したブロードウェイミュージカル「ハウ・トゥ・サクシード」。「努力しないで出世する方法」という気になる副題についたこのミュージカルのゲネプロに行ってきました。西川貴教さん演じるフィ・・・

針山ファミリー『夢コンサート2006』

今回はダンスキューブで「バレリーナのベルリン日記」を連載中、ベルリン国立バレエ団の針山愛美さんが、ご家族5人が中心となって舞台を作り上げる「夢コンサート2006」のゲネプロに行ってきました。会場は大阪・・・

ラサール石井作・演出 ミュージカル『ZIPPER』

今回はラサール石井さんが作・演出を手掛けたミュージカル「ZIPPER」のゲネプロに行ってきました。会場は品川プリンスホテルエグゼクティブタワーの3階にあるクラブeX。客席後方にはベンチシートもあり、な・・・

劇団四季『ユタと不思議な仲間達』

「日本のミュージカルはこんなに面白いものだったのか」というコピーをポスターでみかけたことのある方も多いはず。今回は劇団四季のオリジナルミュージカル「ユタと不思議な仲間たち」の公開ゲネプロにお邪魔してき・・・

ミュージカルファンタジー『スター誕生』

スポットライト華やかなりし、ショービジネスの世界・・・。今回は94社の芸能プロダクションからなる音楽事業者協会が40周年記念に贈る壮大なミュージカルファンタジー「スター誕生」公開ゲネプロにお邪魔してき・・・

劇団四季『エビータ』

ある日の午後。休日の昼間とういこともあって、地下鉄の車内はガランとしていた。ボケッと目的地までの時間をやり過ごしていると、何やら「鼻歌」が聞こえて・・・

劇団四季『オペラ座の怪人』

劇団四季の「オペラ座の怪人」を観てきました。会場は、まだ真新しい電通四季劇場“海”です。十数年劇団四季の舞台を観てきた私は「オペラ座の怪人」を観るのはこれが三度目になります。 ・・・