ニュース

その他ニュース: 最新の記事

その他ニュース: 月別アーカイブ

 
[2014.04.25]

オーレリー・デュポン、勅使川原三郎と初共演

140425sleep.jpg

今年8月、世界初演となる勅使川原三郎新作『睡眠―Sleep―』にパリ・オペラ座バレエ団エトワール、オーレリー・デュポンがメインダンサーとして出演することが決定。

パリ・オペラ座に招聘され作品の振付を手がけた唯一の日本人である勅使川原三郎。2013年の秋には、パリ・オペラ座バレエ団から2度目の委嘱を受け、オーレリー・デュポンをはじめとするダンサーが出演した作品『闇は黒い馬を隠す』を発表し、空間を感覚的に知覚させる勅使川原ならではの独創性と美的感覚に満ちた舞台で高い評価を得た。
http://www.chacott-jp.com/magazine/world-report/from-paris/paris1312a.html

この作品を通じてオーレリー・デュポンは、勅使川原とさらに厚い信頼関係を築き、今回、勅使川原三郎の新作への出演という形で再来日を果たす。
近年、ますます充実した多彩な活動を繰り広げ世界のアートシーンから熱い視線を注がれている勅使川原三郎の新作『睡眠―Sleep―』は、日本でのコンテンポラリー作品出演は初めてとなるオーレリー・デュポン、勅使川原三郎本人に加え、ダンサーとして国際的に評価の高い佐東利穂子、近年目覚ましい成長を遂げているKARASのダンサーが、緩急自在な動きで時間や空間の質感までも操り、研ぎ澄まされた瞬間を舞台上に具現化する。

睡眠―Sleep―
構成・振付・美術・照明:勅使川原三郎
出演者:オーレリー・デュポン、佐東利穂子、勅使川原三郎、KARASダンサー

2014年8月14日(木)〜17日(日) 東京芸術劇場プレイハウス
8月21日(木) 愛知県芸術劇場大ホール
8月23日(土) 兵庫県立芸術文化センターKOBELCO大ホール

【チケット発売日】5月25日(日)

●東京芸術劇場プレイハウス
●8月14日(木)19:00/15日(金)16:00/16日(土)15:00、19:00/17日(日)16:00
●S席7,000円 A席5,500円 高校生割引1,000円 他
●お問い合わせ:東京芸術劇場 0570-010-296 http://www.geigeki.jp
●主催:東京芸術劇場(公益財団法人東京都歴史文化財団)

●愛知県芸術劇場大ホール
●8月21日(木)19:00 
●S席6,000円 A席5,000円 B席4,000円 学生席(25歳以下)3,000円
●お問い合わせ:公益財団法人愛知県文化振興事業団 052-971-5609  http://www.aac.pref.aichi.jp
●主催:愛知芸術文化センター愛知県芸術劇場(公益財団法人愛知県文化振興事業団)

●兵庫県立芸術文化センターKOBELCO大ホール
●8月23日(土)18:00
●A席6,000円 B席5,000円 C席4,000円
●お問い合わせ:芸術文化センターチケットオフィス 0798-68-0255 http://www.gcenter-hyogo.jp
●主催:兵庫県 兵庫県立芸術文化センター

【共同制作】東京芸術劇場 愛知芸術文化センター 兵庫県立芸術文化センター KARAS
【協力】公益財団法人日本舞台芸術振興会
平成26年度文化庁劇場・音楽堂等活性化事業