ニュース

その他ニュース: 最新の記事

その他ニュース: 月別アーカイブ

関口紘一 
[2009.02.15]

第40回舞踊批評家協会賞が決まりました

 舞踊批評家が選んだ2008年に活躍した舞踊家に贈る、舞踊批評家協会賞が決まった。
この賞は、日本舞踊からバレエ、モダンダンス、コンテンポラリー、ジャズダンス、舞踏などすべてのジャンルを網羅して、舞踊批評家協会員が協会賞と新人賞を選考し、毎年授与している。今回は40回目の節目に当たる。

 舞踊批評家協会賞受賞者と授賞理由は以下の通り。(五十音順)

■第40回舞踊批評家協会賞
石井清子
長年、地域に密接に関わるバレエ団の中心にあって、古典、新作振付、外部振付家招聘など多彩な企画を実現してきた功績に対して。
大森政秀
「域---ZONE2008」の舞台で、ソロ、ペア、群舞を組み込んだ総合的な作品として、この時代に舞踏の一里塚を見事に刻んだ成果に対して。
金森穣
海外公演で成功を収めた「NINA---物質化する生け贄 ver.black」および「Nameless Hands~人形の家」の鋭い身体性の追求の成果に対して。
花柳基
第10回「基の会」における「黒塚」の卓越した修練による演技に対して。
■第40回舞踊批評家協会新人賞
西田佑子
クラシック・バレエからコンテンポラリー・ダンスまで、多くの舞台で素晴らしいダンスをみせた大活躍に対して。
花柳寿太一郎
国立劇場主催公演における、舞踊「清元・流星」の柔軟で的確な表現力による演技に対して。