ニュース

制作発表: 最新の記事

制作発表: 月別アーカイブ

 
[2009.02.16]

「渋谷アリス」記者会見

 川原亜矢子、姿月あさと、中村扇雀、新上裕也、平澤智・・・
並ぶ出演者のお名前をみてもどんなジャンルの舞台なのか、さっぱりわからなかった「渋谷アリス」。構成・演出は宝塚歌劇団を退団されこの作品が一作目にな る荻田浩一さん。いろいろなジャンルのスペシャリストが出演するこのステージの記者発表に行ってきました。

  会場はお稽古場のすぐ下に位置するスタジオとのこと、お稽古を中断して出演者に皆さまが登場して下さいました。
荻田さんによると
「不思議なキャストで行う不思議なショーをやります。今回限りで2度とできないようなショーです。不思議な人材でまるで魑魅魍魎が跋扈するようなシュールな作品になると思います。」
川原亜矢子さんは4年ぶりの舞台出演。
「今回で舞台に立つのは3度目なのですが、新たな自分を発見し、荻田さん始め共演者の皆さまに助けながら少しずつですが成長しています。7人の違った人格を演じ分け、歌も歌います。」
姿月あさとさんは
「普段ライブとかオーケストラとのコンサートが多かったのですが、今回出会う方はほとんどみなさんが初めて一緒に舞台に出る方なので、自分にも良い刺激に なると思います。まだまだお稽古が途中でどうなるかわかりませんが、みんなでこの世にないものを、不思議な作品を作ってみなさんにお見せできたらいいなと 思っています。」
中村扇雀さんは
「最初お話をいただいて、このショーの内容が全く分からなかった。そのわからないところに飛び込んだ自分にびっくりしています。
それぞれの世界で道を切り開かれた方ばかりで、こういうメンバーが一緒にひとつの同じ舞台に立つことは非常に少ないと思うんです。100分間ノンストップでストーリーがあるようでない舞台。あっという間に時間が過ぎてしまうと思います。
例えば姿月さんの歌ひとつとってもあらためて近くで聞いてい
ると素晴らしくて、それだけでもお金を払う価値があります。賛否は必ず両方出ると思いますが、意義がある舞台になると思います。
それぞれのエンターテインメントが持つ良さをまとめて一気に見せてしまう舞台です。
自分が客席に行きたい舞台はそれだけでもう成功していると思いますが、私はすでに客席にいきたい気持ちになっています。」
とそれぞれお話くださいました。

他にもダンスのスペシャリスト新上裕也さん、平澤智さん。シンガーソングライターのウエタマユさん、タップダンスの永村航希さんと豪華なメンバーが揃っています。
全く違ったジャンルの方が集まったお稽古場はどんな雰囲気ですか?という質問に
「雰囲気自体はほのぼのと、吸収しようという意識のある現場ですが、最初はあまりにもジャンルやバックボーンが違いすぎてマンションの理事会のようでし た。(笑)」とお話下さった荻田さん。できあがりの想像できない舞台、やはり劇場で確かめるしかなさそうです。
もしかしたら渋谷に迷い込むアリスは、あなたかもしれません。

「渋谷アリス」 >>>発売中

●3/3(火)~7(土)
●Bunkamuraシアターコクーン
●構成・演出=荻田浩一 音楽監修=DJ Dragon 楽曲協力=槇原敬之
●出演=川原亜矢子/姿月あさと/新上裕也/平澤智/桜木涼介/長村航希/中村扇雀
●S席8,400円/A席7,350円
●開演時間=3日19:00、4~6日14:00/19:00、7日14:00
●お問い合せ=ローソンチケット 0570-000-777
http://l-tike.com