ニュース

制作発表: 最新の記事

制作発表: 月別アーカイブ

 
[2008.02. 9]

ミュージカル「DRACULA - ドラキュラ伝説 - 」制作発表

  「ドラキュラ」と聞くとどんなイメージを思い浮かべますか?清らかな乙女につめよる恐ろしい吸血鬼、悲鳴と血、などなどおどろおどろしいイメージではない でしょうか? 今回、松平健さんが18年ぶりに出演されるミュージカルは「DRACULAードラキュラ伝説ー」というタイトルを持ちながら、オリジナルの「愛の物語」。 ドラキュラ伯爵がなぜ吸血鬼になったのか、人間性とラブストーリーに焦点をあてたオリジナルの作品です。

今回の制作発表には企画・原案の赤坂雅之さん、演出の藤井大介さん(宝塚歌劇団)とキャストの松平健さん、劔持たまきさん、紫吹淳さんが登場人物の扮装で登壇されお話しを聞かせて下さいました。

演出の藤井さんは宝塚歌劇団の所属で外部公演の演出は今回が初めてだそう。
「(企画の)赤坂さんより松平健さんでドラキュラでオリジナルミュージカルをというお話があり、非常に面白い企画だと思いました。ただドラキュラと言うと 血なまぐさく恐ろしいイメージがあって、私の持つ松平さんはどちらかと言うと正義感が強いというイメージでしたので大丈夫かなと悩んだこともありました。 でも台本には非常に切なくて気高いドラキュラが描かれておりこれなら行けると思いました。皆さまのお力をお借りして素敵な幻想的なミュージカルにしたいと 思います。」

松平さんは「ドラキュラ伯爵という役どころですがオカルトというイメージを払拭するラブストーリーになると赤坂さんよりお話をいただきました。愛を貫く男 の優しさを表現して最終的にはもの悲しいドラキュラ伯爵になるのではないでしょうか。出演者は初めてご一緒する方ばかりですし、新しいドラキュラ像ができ るのを非常に楽しみにしております。」 とお話下さいました。

紫吹さんは演出の藤井さんと同じく宝塚歌劇団に所属されていたのですが、同じ作品に参加されるのは初めてだそう。松平さんとも初共演で「心新たにがんばります。」と、 劔持さんはやはり松平さんとは初共演で「健さん久々のミュージカルにご一緒できることを嬉しく思います」と、それぞれ語って下さいました。

赤坂さんが冒頭で「企画をした者としてはここまできたかという気持ち。でも制作者としてはこれがスタートです。」とおっしゃったようにこれからスタートする作品への意気込みがこちらにまで伝わってくる制作発表でした。



ミュージカルロマンス「DRACULAードラキュラ伝説ー」

●企画・原案=赤坂雅之
●演出=藤井大介(宝塚歌劇団)
●出演=松平健/鈴木綜馬/劔持たまき/大澄賢也/紫吹淳、ほか

<東京> >>>2/17(日)前売開始
●6/12(木)~6/22(日)
●新国立劇場 中劇場
●S席¥11,000/A席¥9,000
●開演時間=12日18:30、13・17・19日13:00と18:30、14・21日12:30と17:00、15・22日12:30、16日13:00
●お問い合わせ=ディスクガレージ 03-5436-9600(平日12時~19時)

<名古屋> >>>2/18(月)前売開始
●4/12(土)~21(月)
●中日劇場
●A席11,000円/B席6,000円
●開演時間=12日17:00、13・17・19・20日12:00と17:00、14・16・18・21日12:00
●お問い合わせ=中日劇場予約センター 052-290-1888(10時~17時)

<大阪> >>>3月発売予定
●6/4(水)~8(日)
●梅田芸術劇場メインホール
●S席12,000円/A席8,000円/B席5,000円
●お問い合わせ=梅田芸術劇場 06-6377-3800

・その他の公演
<仙台> ●4/24(木)●宮城県民会館
<広島> ●5/1(木)●広島厚生年金会館
<福岡> ●5/21(水)●福岡市民会館
<新潟> ●5/30(金)●新潟テルサ