ニュース

制作発表: 最新の記事

制作発表: 月別アーカイブ

 
[2006.05. 9]

ミュージカル『スウィート・チャリティー』制作発表

4月26日(水)恵比寿ウェスティンホテルにてミュージカル「スウィート・チャリティ」の制作発表が行われました。

このミュージカルは1966年にボブ・フォッシーの演出・振付で初めて上演されてから、3年後には映画化、現在にいたるまで何度も上演されている大ヒットブロードウェイミュージカルです。
日本でも過去に5回上演されたことのあるこの作品を、今回、玉置成美さんがミュージカル初出演、初主演されることになり注目を集めています。

制作発表はまず女性アンサンブルによる華やかなダンスパフォーマンスでスタート。キャストの玉置成実さん、岡田浩暉さん、樹里咲穂さん、初風緑さん、赤坂 泰彦さん、石井孝さん、そして演出・振付を担当される川崎悦子さんが登場され、作品にかける意気込みや会場からの質問にお答え下さいました。

演出・振付の川崎さんは
「人とのつきあいが希薄になっていて悲しい事件が多い世の中で、人のことを本当に愛し、愛してくれる仲間がたくさんいる、楽しい舞台をお見せしたい」
と抱負を。
史上最年少、舞台初挑戦でチャリティ役を演じる玉置さんは
「今回は私にとって初のミュージカルということですごく緊張しているのですが、本当に素敵な先輩方と共演させていただけることをとても嬉しく思っています。今までのどのチャリティよりもヤングでパワフルでキュートなチャリティーを演じたいと思います。」
と元気いっぱいに語りました。

また、樹里咲穂さん、初風緑さんは共に宝塚歌劇団のご出身で男役としてご活躍されていた方。
樹里さんは「玉置さんのアニキではなく、アネキとしてがんばりたいと思います」
初風さんは「努力なしでは女性になれないみたいで・・・」と、会場の笑いを誘いましたが、お二人とも女性らしいワンピースに高いヒールがとてもお似合いで、ダンスホールのホステスであり主人公のチャリティを思いやる役どころのニッキーとヘレンそのものの華やかさでした。

「キャストの方々に期待されていることは何ですか?」という会場から演出・振付の川崎さんに向けられた質問には
「助けてくださいという感じなんですけど、今ずっとお話を聞いていて、もうすでにキャラクターができているのかなと思いました。玉置さんを中心にみんなが助けているようで逆に助けられているというか、熱い感じもするし、とても楽しみです。」
この言葉が表しているように、終始なごやかで笑いのあふれる制作発表でした。

こちらの公演は東京と大阪で上演が予定されています。
「チャリティ・ホープ・バレンタイン」という幸せいっぱいの名前を持つ女性が主人公のこの作品、この秋注目の舞台です。

ミュージカル『スウィート・チャリティ』 >>>5/27(土)前売開始
●演出・振付=川崎悦子
●出演=玉置成美 岡田浩暉 樹里咲穂 初風緑 赤坂泰彦 岡千絵・石井一孝
●お問い合せ=テレドーム 0180-993-503(24時間テープ案内)

<東京>
●9/5(火)~17(日)
●ルテアトル銀座
●S席11,000円/A席8,500円(全席指定・税込)
※9/6日19:00、7日14:00と19:00、12日19:00、13日19:00、14日14:00は1,000円引き
●開演時間=火・水・金19:00、木14:00と19:00、土・日12:30と17:00(月曜休演)

<大阪>
●9/29(金)~10/1(日)
●シアター・ドラマシティ
●S席9,800円/A席7,800円(全席指定・税込)
●開演時間=29日19:00、30・31日12:30と17:00