reporter:津野 沙絵里
[2004.06.10]

No.3 JAZZダンス編

今回、私がジャズダンスの体験レッスンに応募したのは、とにかくジャズの世界を覗いて見たかったから。
ジャズって、見ててかっこいい。ジャズは大人の世界って感じがしてた。
バレエは小さい頃から習えるが、なんかジャズは大人から始めるダンス。
勝手な想像ですが、そんな感じがしませんか??
音楽に合わせ、ダンスで気持ちが表現出来る。
映画とか大好きで、いろんなジャンルの作品を見るんですが、ジャズの踊りが出てくるとムードが出る。
映画の影響からか、憧れていて1度は体験してみたかったので応募してみました。

何度もDance Cubeの担当さんとメールをし、日にちを合わせいざ挑戦!!
当日、かなりドキドキでした。
私は今バレエを習っているのですが、ジャズダンスはまったくの未経験、初心者です。
どんな服装で、どんな靴で踊るのかも分かりません。
みなさんも、分からないですよね??

「まずは、ウェアから選びましょう」
ジャズダンスのクラスは踊りやすい服装なら何でもOKみたいです。
今回は、上はTシャツ、下はパンツのスタイルにしてみました。
優柔不断な私は、ウェア選びにも時間がかかり・・・。
Tシャツもいろんな種類があり、ピタピタTシャツや、ダボダボ系、ちょっとヒップホップっぽいのもありました。
色も、デザインもたくさん。
私は、小さめのTシャツにしインナーに黒のトップス。ダンスブラみたいなものです。
これを着れば、踊っていても安心です!!
下に履くパンツも、スパッツみたいなものや、普通のジャージみたいなものもありました。
「着るとこんな感じになりますよー」とカタログを見せてもらってたので「これにします!!」って、写真のコーディネイトを真似しちゃいました!!
ウェアが決まったので、次はシューズです。

津野さんがセレクトしたのはこちらのコーディネイト。シンプルで動きやすい服装ですね。

2階のシューズ売り場のフロアに移動。
シューズも、いろんなタイプがありました!!
素材も、レザーや、ラバーなどいろいろです。
さっそく試着させてもらいました。
「ハイカットスプリットソールジャズシューズ」・・・。
名前だけじゃ、どんなシューズ??って感じですよね??
“ハイカット”はくるぶしの上まである靴です。もちろん、普通のローカットの靴もありました。
触りごこちは最高です。履いた感触は、柔らかいのですごく床を感じられます。
少し、バレエシューズに似てると思いました。
ソフトな天然皮革を使用したシューズなので、足の動きをスムーズに美しいアーチを描ける機能設計がされてるらしいです。
大体の値段は、ハイカットは14,000円、ローカットで9,000円くらいです。
もう一種類、見た目は普通のスニーカーみたいなダンスシューズがありました。
「エアースプリットメッシュスニーカー」
ソフトなフィット感で通気性の高いメッシュシューズ、値段は13,000円位です。
履いてみるとさっきのジャズシューズとは違い、中のクッションが効いていてすごくフィット感があります。
足首をサポートしながら、ターンや前後の動きをスムーズに、長時間のダンスにも疲れにくいシューズ。
確かに、動きやすいです。

「うーん、でも何でこんなにまったく違うシューズがあるんですか??」
「どっちがいいんでしょう??」

リノリウムやフローリング、タイルの床。違いをしっかり確かめます。

最近は、教室によっていろんな床があるそうです。タイルの所、フローリング、カーペットのような床の所。
床によって動きやすさが違うので、それで靴を選ぶ方が多いそうです。
また、教室、先生によってはスニーカータイプのシューズが駄目な所もあるみたいなので、始められる前に確認した方が良いです。
今回、私が体験したクラスはスニーカータイプの靴を履いてる方が多いので私もスニーカーを選びました。
ジャ ズダンス用のシューズは種類も様々。同じ皮製のシューズでもソール(裏底面)がレザー(皮)のものとラバー(ゴム)の物があったり、ローカット、ハイカッ ト、ミドルカットなども。今回津野さんが選んだのは写真一番左のメッシュのスニーカータイプ。カルチャースタジオなどで、ストリート系のダンスやHip Hopも踊りたい!という人は同じシューズでレッスンできるのでスニーカータイプがおすすめです。
レッスンの時間も近づき、スタジオに移動。
スタジオと受付はガラスの壁で仕切られていて、中は丸見えではないですか!!!
私が体験するレッスンの前の時間のクラスもジャズダンス。
終わりの時間の方だったのですが、す、すごい。
「あんなに出来ません・・・・。」
しかも、「えっ、これジャズダンス基礎のクラスですか??」基礎・・・??

不安になってきた所に私が受けるクラスの先生登場。加藤りえ先生です。
「先生、ジャズやったことないんですけど大丈夫ですか??」
先生は、やさしく「みんな、最初は初めてだったんだから大丈夫ですよー」って・・・。
前のクラスが終わって、同じクラスを受講する生徒さん達がぞくぞくスタジオに入ってきて、いよいよレッスン開始!!!

ストレッチから始めましょう!!
まだ、ダンスシューズは履かずに、靴下や裸足のまま始めます。
初めはカウントで、ワン・ツー・スリー・・・・。
立ったまま、リズムよく腕・脇・足。いろんな所を伸ばしていきます。
足を2番(肩幅に開いた状態)のまま、プリエ(腰を落とす)、そのまま、腕を伸ばし、1・2・3。次は、ルルベ(かかとを上げる)。
うー、いつも使わない筋肉が伸びてます・・・。
「はいっ、反対も、伸ばす!!じゃあ、音楽に合わせて!!」
先生の動きに見よう見まねで、ついていく。
ストレッチは少しバレエに似てる所があったけれど、バレエよりもハードで、テンポが速い!!
ついていくのがやっとです・・・。
あと、バレエと違った所は立った時に足を真っ直ぐにした状態。
このことを「パラレル」と言うのですが、どうしてか、いつもつま先が外を向いてしまう。
気をつけてないと、バレエのクセが出てしまう。
次は、床に座り足を開いて、腰を回す。
なかなか、コツが掴めずうまく出来なかった。なんで、うまくいかないんだろう??
これは、練習ですね!!
体の全てといって良い位の筋肉を伸ばしたような気のするストレッチでした。

まずはじっくりストレッチ。体の隅々までよーく伸ばしていきます。

パラレルで前屈のまま「ルルベ」。腿の裏、膝のうら、ふくらはぎ…、結構コレ痛いです。

まずはパッセの練習。そのまま腕の振りをつけて回転!ピルエットです。はじめは鏡に向かって全員で。その後二人組になって、順番に「パ・ド・ブレ」→「ピルエット」のコンビネーションの練習です。
ストレッチも一通り終わり、次はシューズを履きました。
先生のカウントに合わせて、1・2・3・4・5で、足をパッセ(膝の位置まで足を折って上げる)にする。
それを歩きながら。パッセは膝が前。バレエではパッセと言ったら膝を横にを開いて上げますね。
ジャズでは、ほとんどが、この、前パッセ(インパッセ)だそうです。
ターンする時も、インパッセ。これは結構、バレエ経験者の私には衝撃的でした。
これが出来たら、カウントに合わせ足の出し方を変え歩きながら、回りましょう!!
もちろん、インパッセ。「慣れない為、回りにくい・・・」
あと、バレエのシューズと違い、変な感じ・・・。うまくできない。
まずは、シューズに慣れないといけないなぁーって思いました。
 
時間も、残りわずかになり、曲に合わせて振りをつけた踊りに入ります。
初めての私は、踊りの順番を覚えるだけで精一杯。でも、頭で覚えるより、体で覚えるのが1番!
鏡を見ながら、先生を見ながら、頑張って覚える。
けど頭が一杯・・・。1回で覚えられないよ・・・。
それでも何回も繰り返し踊っていくとなんとなく覚えてくる。
「カウントで覚えるより、音楽に合わせるのが1番!!」っと先生が言う。
「どんな音楽だろう??」
チョット激しく、でもムーディーな感じの曲。かっこいい!!

カウントに合わせて振付を覚えます。加藤先生は大体1ヶ月間、同じ曲で振付レッスンを行っています。
今回教えて頂いた振付は曲の後半の方。
前の週に前半を振付たので、前週に出席していて覚えてる人は、前半から踊っていました。
激しいダンス、中には「ふっ」息を抜く瞬間もある。ターンして、キメル所はキメル。
音楽と踊りから感じ取ったた印象は、かっこいい大人の女。
踊りで表現できるのはスゴイ!!切ない気持ちとか、怒りとか・・・。届かない恋??とか・・・。
ダンスって楽しいです。バレエとは、また違った表現の仕方に感動した1日でした。


先生とのツーショット!
初めてのジャズダンス、終わってみて。
すごい楽しかった!!最高!!
「筋肉プルプルで、絶対明日は筋肉痛です!!」
先生は、「楽しく踊ることが1番!!」って言ってくれました。
今回、私が体験したクラスは「ジャズ入門」のオープンクラスです。

チャコットには、オープンクラスとカルチャークラスがあります。
カルチャークラスは週に1回決まった曜日時間の1クールのクラスです。
オープンクラスはチケット制で予約いらずにダンスを習うことが出来ます。

帰りながら私は、今日教えて頂いたフリを思い出しながら、ちゃんと習いたいなぁーって思いました。
せっかく、ジャズを体験して、楽しさが分かったので、もっとジャズの奥を覗いてみたくなりました。
私も、早くかっこよく踊れるようになりたいです。

 

■今回教えていただいたのは…

加藤りえ先生


16歳より器械体操、18歳よりクラシックバレエ・ジャズダンス・HIPHOPをはじめる
舞台・テレビ出演歴:
笑う犬の冒険 うっちゃんなんちゃんバックダンサー
マクドナルドCM振付
奥井雅美コンサート バックダンサー
川崎悦子プロデュース作品「MIRROR」「LOVE CHAIN」他、舞台やクラブイベントで活動中