[2010.05.25]

ダンサブルアクションコメディ『スペース・ウォーズ』

1005space04.jpg

タイソン大屋(劇団☆新感線)、佐藤仁志(元 演劇集団キャラメルボックス)、佐々木智広(Afro13)、清水順二(元 MOTHER)の4名が2003年に立ち上げた演劇ユニット、30-DELUX(サーティーデラックス)。
これまでにも芝居だけでなく、ダンス、アクション、音楽などのあらゆるプロとコラボレーションし、15公演を行ってきた30-DELUXが、電撃チョモランマ隊とタッグを組んだ。

今回の舞台は、“MIX公演”と称した三部作の最終章となる第三弾で、第一弾は劇団☆新感線ほかで活躍する“アクションクラブ”との殺陣をメインにしたMIX公演、第二弾は人気双子デュオ“ON/OFF”との歌メインのミュージカル的アクションエンターテイメント。
そして第三弾が、電撃チョモランマ隊との「コントオムニバス&ダンス」公演となった。

電撃チョモランマ隊といえば、2001年「JAPAN DANCE DELIGHT Vol.8」の全日本チャンピオン。ダンス・キューブでもおなじみの辻本知彦や名取寛人、群青、康本雅子らが参加するダンスイベント「D.D.R. DANCE向上委員会」にレギュラー出演している。

ショートストーリーコントを5名の作家が描き、それを「地球ゴージャス」などの演出を手がける小野真一がまとめあげたMIX公演『スペース・ウォーズ』は、ゲストにお笑い界から桜塚やっくん(Wキャスト:芋洗坂係長)を迎え、演劇集団のおもしろさに激しいアクション、そこにダンスが加わり、汗が飛び散る舞台を作り上げていた。電撃チョモランマ隊のメンバーも絶妙なコントを繰り広げ、今回の出演者全員が迫力あるダンスを披露する。とにかく、難しく考えずに笑って堪能できる、濃密な舞台だった。
(2010年5月19日 シアターサンモール)

1005space01.jpg 1005space02.jpg 1005space03.jpg
1005space05.jpg 1005space06.jpg 1005space07.jpg

※画像をクリックすると、大きな写真をご覧いただけます。

30-DELUX × 電撃チョモランマ隊『スペース・ウォーズ』

東京公演 シアターサンモール 5月19日(水)〜23日(日)
大阪公演 ABCホール 5月28日(金)〜30日(日)
名古屋公演 テレピアホール 6月4日(金)〜6日(日)
福岡公演 西鉄ホール 6月12日(土)〜13日(日)
東京アンコール公演 新東京グローブ座 7月22日(木)〜25日(日)

公式ホームページ http://www.30-delux.net/