[2009.03. 5]

ライブパフォーマンス『渋谷アリス』

10_01.jpg
10_02.jpg
10_03.jpg
10_04.jpg

チラシに踊る「異色キャストで繰り広げられるライブパフォーマンス!」の文字。豪華な出演者の肩書きはシンガーに歌舞伎役者、ダンサー・振付家などなど様々。「渋谷アリス」がシアターコクーンにて幕を上げました。
今回はこの公演のゲネプロに行ってきました。

ウエタマユさんのギターの弾き語りでスタートした舞台は、ノンストップのジェットコースターの様に進んでいきます。
あらわれる人たちの衣裳も様々で場面がコラージュされているような印象です。
時には争い、事故の音、歌声。ダンス。歌舞伎の女形がうっとりするような空気を連れて通り過ぎた後に、銃声。雨が降ってくれば傘をさした人が通り過ぎ、夜になるとネオンがまたたく。その中を男の子がギターを抱えた女の子が迷い込む・・・
渋谷にあるシアターコクーンの客席で、舞台の上の渋谷を見るのはとても不思議な気分です。
舞台の仕組みにも驚きが隠されています。シアターコクーンが初めてでない方でも今回初めて目にするかもしれない大胆な仕掛けです。ぜひ劇場でお確かめ下さい。