ニュース

その他ニュース: 最新の記事

その他ニュース: 月別アーカイブ

 
[2006.11. 4]

「ダイハツドラリオン」日本公演新スペシャルサポーター就任記者発表

  2005年来日「アレグリア2」でおなじみのシルク・ドゥ・ソレイユが新しい演目とともに2007年に来日ツアー公演を行うことになりました。 演目は日本初上陸となる「ドラリオン」。 この作品は中国が誇る伝統芸能と、現代の西洋文化を代表するシルク・ドゥ・ソレイユの驚異的パフォーマンスが融合した作品。タイトルの「ドラリオン」は東 を代表する龍(DRAGON:ドラゴン)と西を代表する獅子(LION:ライオン)から成る造語で、人類と自然の共存を求める「東洋的哲学」からインスピ レーションを受け生み出されました。
今回は新たにスペシャルサポーターに就任された葉加瀬太郎さん、青木さやかさん、黒田知永子さんからその魅力をお伝えいただきました。

葉加瀬さんは「アレグリア」「キダム」を海外で鑑賞されたり、海外ツアー中には交流もありシルク・ドゥ・ソレイユの10年来のファンだそうです。今回は御 自身の制作による「ドラリオン」イメージ絵画&イメージソング「タイムメッセンジャー」も初披露されました。このイメージソングの入ったCDは12月より 全国のドトールコーヒーショップで発売する予定だそうです。

黒 田さんはひとあし先に「ドラリオン」をフランクフルトでご覧になったそうで、その様子をお話し下さいました。舞台に引き込まれてしまってあっという間に時 間が過ぎてしまったこと、衣裳、メイクを含めた演出がとても幻想的でドラマティックだったことをお話し下さり、これを機会に皆様に必ず見ていただきたいと 熱く語って下さいました。

青木さやかさんは御自身の企画としてドラリオンをPRする各局アナウンサーをプロデュースされるとのこと。フジテレビ、ニッポン放送、文化放送と各地の系列局アナウンサーの中から青木さんによって選び抜かれた方がドラリオンのPRにあたられます。こちらも楽しみです。

「世界が恋したドラリオン」。日本上陸のこの機会にサポーターの皆様の言葉を信じて、会場に足を運んでみませんか?

「ダイハツ ドラリオン」日本公演
公演期間:2007年2月7日(水)~2008年6月15日(日)
開催都市:東京、仙台、大阪、名古屋、福岡
オフィシャルサイト:http://www.dralion.jp/