[2008.04. 1]

「DIAMOND☆DOGS 2008」~SWAN~

 DIAMOND☆DOGSは東山義久、原知宏、森新吾、中塚皓平、小寺利光のダンサー5人、咲山類、TAKAのシンガー2人からなるグループ。毎年春恒例の博品館劇場公演は今年で6年目。メンバーにもスタッフにも新しい顔ぶれが加わったこの公演のゲネプロに行ってきました!

今回のタイトルは「SWAN」。バレエの名作「白鳥の湖」のメロディをバックに現代の上海を舞台にしたステージが繰り広げられます。あのおなじみの曲にあわせて登場するのは黒鳥に白鳥、赤鳥、青鳥に天使。そしてスーツに身を包んだマフィア達。やらなければやられる、という緊張感。今日は頂上にいたとしても一瞬先は闇・・・といった展開にはらはらします。又、白い衣装で軽やかに踊るシーンでは彼らが美しいながらも悲しい白鳥に見えてきます。

2幕には平澤智さん脚本・演出のお芝居も繰り広げられます。5年前の三途の川を一人渡った東山義久が「ワンチャンス」というカードを手に入れて、現世によみがえるところから始まるストーリーは、コメディでありながら考えさせられる展開。ここでは彼らのダンス、歌とはまた違った魅力を知ることができます。

たっぷり2時間。格好いい上に表情豊かな彼らの作るダンスと歌とお芝居の世界を楽しんでみませんか?


 

Super"D-★"Cruising Show 「DIAMOND☆DOGS 2008」~SWAN~

●博品館劇場
●構成・演出・振付=D☆D
●出演=東山義久/原知宏/森新吾/中塚皓平/小寺利光/咲山類/TAKA