ニュース

その他ニュース: 最新の記事

その他ニュース: 月別アーカイブ

 
[2005.05. 5]

『愛と幻想のシルフィード』に主演するウィル・ケンプ来日

 マシュー・ボーンが、ロマンティック・バレエの傑作『ラ・シルフィード』の設定を、現代のスコットランドに置換えて演出・振付けた『愛と幻想のシルフィード』(原題 “Highland Fling” )は、6月23日に幕を開ける。「Dance Cube」でロンドンから『私の踊りある記』を連載してくださっている友谷真実さんも踊る予定になっているので、とても楽しみである。

日本初演に先立って、メインキャストのウィル・ケンプが来日し記者会見を行った。会場は丸の内ビルディング1階のカフェ・イーズ。 ここは5月3日から17日まで<シルフィード・カフェ>となり、『愛と幻想のシルフィード』にちなんだオリジナル・メニューと出演するダンサーたちの映像や特設パネルを楽しむことができるスペースに変貌するとか。
 会場にはウィル・ケンプとともに、『くるみ割り人形』以来マシュー・ボーン作品にはお馴染みとなった、おすぎも登場した。 ちなみにおすぎは、マシュー・ボーンのカンパニー、ニュー・アドベンチャーズの人気者だそうだ。

ケンプは、今度の舞台では酒かドラッグをやっている役で、その幻想シーンがムズカシかったとか、 タータンチェックのキルト(スコットランドの民族衣裳で男性が着るスカート)は初めて着たけど男らしさを感じたとか、 映画『ヴァン・ヘルシング』ではウルフマン役をやったとか、GAPのコマーシャルは楽しいよとか、気軽に質問に応えたいた。

記者会見の翌日には、NHKのトークショー番組「スタジオパークからこんにちは!」にも出演したという。
関口紘一