ニュース

コンクールNews: 最新の記事

コンクールNews: 月別アーカイブ

 
[2012.02. 5]

第12回ペルミインターナショナルバレエコンクール開催!

現在、来日公演中のボリショイ・バレエ団の日本人ソリスト、岩田守弘が1992年にグランプリを獲得したペルミインターナショナルバレエコンクールが、間もなくチャイコフスキー記念ペルミ・オペラ・バレエ劇場で開催される。今回で12回目を向かえるこのコンクールの正式名称は XII Russian Open Competition of Ballet Dancers 《Arabesque--2012》named after Ekaterina Maximova と長い。もともとロシア国内向けのコンクールだったが、参加希望者が多いので国際コンクールになったそうだ。

詳細は以下の通り

ペルミインターナショナルコンクール《アラベスク--2012》
開催日/4月5日から15日まで
応募/2月18日まで エントランス費用 約6千円が必要。
出場枠/1985年12月31日以降誕生日の方から1998年12月31日生まれまでの方
参加者はソロ、デュエット どちらでも参加可能
審査は、予選、準決戦、決戦で行われる。
審査委員長/ウラジーミル・ワシリエフ
決勝出場者には、交通費(エコノミーのみ)が返金される。パートナーと出場の方はパートナーの方の交通費も負担される。
 グラン・プリはエカテリーナ・マクシモワ賞。そのほかの詳細は下記のサイトにある。
www.arabesque.permonline.ru
 
日本語でのアシストは mail@eiarts.net までお問い合わせください。